ソン・ソンミ、夫の遺影に最後...
  チソン、チョ・スンウ、ムン・...
  結婚2周年のペ・ヨンジュンb...
  ウヨン、軍入隊前に日本ソロツ...
  『ハべクの新婦』ナム・ジュヒ...
  ソウル→東京→香港…東方神起アジ...
  Sugar出身アユミ(伊藤ゆみ)、11...
  “国民の初恋”スジ、清純で初々...
  『青春時代2』、SHINeeオンユの...
  『王は愛する』イム・シワンと...
 
 記事をシェアする          

東方神起ユンホ、2年ぶりの舞台に立つまで密かに努力

2017/07/12(Wed) 15:00

[写真:SMエンターテインメント]

東方神起ユンホが2年ぶりの舞台に立つまでの密かな努力が評価された。

ユンホは今月8日、ソウル上岩洞ワールドカップ競技場で開かれた『SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI in SEOUL』を通じて除隊後初めての舞台に上がった。空白期を実感することができないほどの完璧なステージを披露した彼は、デビューしてから血の滲むような努力があったという。

ユンホは現在、ドラマ『メロホリック』の撮影に邁進している状況で、そうした中でステージを準備しなければならなかった。ドラマ主演というだけ撮影分量がかなりある上、久しぶりの復帰作だけに演技に全神経を注いでいた最中、ソロステージも準備しなければならなかったのだ。 2年ぶりのステージのうえ、ステージ職人と呼ばれる東方神起だから適当に準備することができなかった。

プロ精神と誠実さで武装したユンホはタイトな撮影スケジュールの中でも、ソロステージのためにの努力を惜しまなかった。余裕がない状況でも、ユンホは最終的にドラマの撮影とステージ準備の両方で、誠実で模範的な姿を見せた。おかげで東方神起のファンだけでなく、他のグループのファンさえも公演後にSNSなどで「なぜ東方神起がレジェンドと呼ばれるのか分かった」「皇帝の帰還に間違いなかった」というコメントが寄せられた。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
“清純なオーラ”..ソユ、SISTAR解散後まぶしい日常 2017/07/12(Wed) 22:45
チ・チャンウク、『スケッチブック』出演…果たして入隊所感明ら… 2017/07/12(Wed) 22:30
ジス、かわいいウインクで反転“かわいい”魅力放出 2017/07/12(Wed) 21:45
オム・テウン、所属事務所と契約満了…事務所に所属せず一人立ち… 2017/07/12(Wed) 21:30
「ユン・ソナ息子暴行事件、隠ぺい・縮小された」ソウル市教育庁 2017/07/12(Wed) 21:00
『クリミナル・マインド』ムン・チェウォン「初めてのジャンル… 2017/07/12(Wed) 20:30
EXOカイ主演ドラマ『アンダンテ』10月KBS第1に編成予定(公式) 2017/07/12(Wed) 19:00
東方神起ユンホ、2年ぶりの舞台に立つまで密かに努力 <<< 2017/07/12(Wed) 15:00
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.