パク・ヒョンシクXジス、バリ褒...
  ジェジュン、「セクシーでキュ...
  4月ユンホ、8月チャンミン、10...
  チャ・スンウォン、2年ぶりにブ...
  イ・ジュンギXムン・チェウォン...
  『スーパーマンが帰ってきた』...
  イ・ボヨン、イ・サンユン主演...
  SHIHO、ママではなくトップモデ...
  ユ・アイン、ドアップでもイケ...
  パク・ヒョンシク「パク・ポヨ...
 
 記事をシェアする          

“このようなまぬけな悪女はまたいない”…イム・セミ、キャラクター変身成功『ショッピング王ルイ』

2016/11/12(Sat) 08:30

[写真:MBC『ショッピング王ルイ』]

イム・セミがドラマ『ショッピング王ルイ』で自分だけの独歩的な魅力で視聴者をひきつけた。

イム・セミが出演したMBCの水木ドラマ『ショッピング王ルイ』が、大詰めの幕を下ろした。この中、で自分だけのカラーでちょっとまぬけな悪女キャラクターを誕生させてあぶらののったコミカル演技を披露して、自身の新しい可能性を立証したイム・セミの活躍に関心が集中している。

イム・セミ(ペク・マリ役)が『ショッピング王ルイ』で演じた“ペク・マリ”役は自身の野望に向かって進む人物だが、イム・セミは隠してきたまぬけな面を遺憾なく表わして突拍子がないがかわいい魅力を持ったキャラクターをより一層躍動感あるように表現するなど見るほど愛らしい悪女を演じきった。

また、イム・セミは自身の罪を隠すために体当たりのコミック演技と劇中オ・テファン(チョ・インソン役)と笑うことのできない事件を体験する劇中人物の感情をリアルに描き出して視聴者に大きな笑いをプレゼントした。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
イ・スンチョル”崔順実の芸能人”疑惑に「堂々と公開しろ」 2016/11/12(Sat) 16:30
ソルビが描いたろうそく、「暗闇で輝くろうそくのように」 2016/11/12(Sat) 16:00
「致命的な魅力」イ・ハニ、幻想的な雰囲気を漂わせた写真公開 2016/11/12(Sat) 15:30
MOMOLAND、ペペロデーでファンにぺぺロをプレゼント 2016/11/12(Sat) 14:30
『キャリアを引く女』チョン・ヘビン、「カメラがつけば殺伐&… 2016/11/12(Sat) 14:00
『三食ごはん』エリック&ユン・ギュンサン、猫たちと幸せな時間 2016/11/12(Sat) 13:30
『スーパーマンが帰ってきた』イ・ボムスの息子ダウルくん、EXO… 2016/11/12(Sat) 13:00
“このようなまぬけな悪女はまたいない”…イム・セミ、キャラクタ… <<< 2016/11/12(Sat) 08:30
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.