ユン・ウネ近況、鮮やかな目鼻...
  BIGBANGのT.O.P、顔が写った近...
  キム・テヒ、今日(19日)第二...
  ユイ、父親詐称した詐欺師に警...
  “薬物使用していない”と言って...
  イ・ドンウク、デビュー20年で...
  NCTチョンロ、プール付きの40億...
  INFINITEエル“俳優活動初期に演...
  ムン・グニョン&キム・ソンホ...
  チュウォン、上衣脱衣+致命的な...
 
 記事をシェアする          

『最後から二番目の恋』キム・ヒエ&チ・ジニ、壮絶な花の中年の甘辛ロマコメ

2016/07/31(Sun) 12:00

[写真:SBS『最後から二番目の恋』]

30日に初放送されたSBS『最後から二番目の恋』は、味わいのあるロマンスコメディだった。

放送局のドラマチーム長カン・ミンジュ(キム・ヒエ)と環境施設課公務員コ・サンシク(チ・ジニ)は、ドラマの撮影協力公文をめぐって悪縁として絡み合った。

放送の最後の撮影のため検討案となったバンジージャンプから飛び降りたカン・ミンジュは、綱が切れて水中に落ちてしまった。通りすがりにそれを見たコ・サンシクが彼女を助けたことで二人の関係の進展が関心を集めた。

コ・サンシクは、カン・ミンジュが担当するドラマの場所協力要請を断った。しかしカン・ミンジュは「勝手にするわ」とドラマチームを該当場所に送り、再度コ・サンシクにメールを送って許可を願った。

しかし些細なミスがコ・サンシクの神経を逆なでした。「しばらく部署で実績を上げられる機会」と書こうとしていたものを、「暇な部署で」と間違って書いてしまったのだ。結局通話をすることになった二人は、ひとしきりケンカを始めた。

『最後から二番目の恋』が特別だったのは、人物の仕事と人生を具体的に描き出したという点だ。カン・ミンジュは仕事では完璧なゴールドミスだったが、閉経をはじめとする各種病気の恐怖に苦しんでおり、もう二度と恋に落ちることはないのかとやるせない気持ちだった。いつも多くの人を説得しなければならず、時には争いも避けられなかった。

コ・サンシクは何事も起こらないでほしいと願っているのに、常に解決しなければならない事が山のようにあり疲れていた。一日が長く感じ、住民らは彼を元を訪れ苦情を解決しろと抗議し、後輩は彼に「事なかれ主義」と非難した。

二人の最初の出会いは、ロマンチックコメディらしかった。カン・ミンジュはコ・サンシクが担当する公園の噴水に無断で入り、水を浴び遊んでいて恥をかいた。入場が禁止された噴水だったため彼女はすぐにコ・サンシクからこっぴどく叱られ、急いでその場所を出なければならなかった。その後カン・ミンジュとコ・サンシクは、再びドラマの撮影場所で出会う。

コ・サンシクは撮影協力が出来ない事案だと最後まで反対したが、カン・ミンジュが彼の上司である副市長ナ・チュンウ(ムン・ヒギョン)の印が押された許可証をもらってきて反転させた。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
イ・ジョンソク、暑さにも変わらない輝く美貌 2016/07/31(Sun) 21:00
日本の人気漫画を原作とした『僕だけがいない街』、韓国封切りへ 2016/07/31(Sun) 20:40
スエ、清純な容姿の裏に隠れた勝負欲、“反転の魅力” 2016/07/31(Sun) 20:00
『スーパーマン』テバク、双子姉の誕生日準備もてきぱき“ロマン… 2016/07/31(Sun) 19:40
リナ、「歌手生活14年でミュージカル俳優に、今からが本当のス… 2016/07/31(Sun) 19:20
欲張りな俳優キム・レウォンの賢い選択 2016/07/31(Sun) 19:00
『オー!マイ・ベイビー』ラドゥン&ソウが合同旅行、“視聴率・… 2016/07/31(Sun) 18:40
『最後から二番目の恋』キム・ヒエ&チ・ジニ、壮絶な花の中年… <<< 2016/07/31(Sun) 12:00
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.