IZ*ONEカン・ヘウォンの所属事...
  KARA出身の知英、韓国活動復帰...
  キム・ゴンモ、性的暴行疑惑が...
  「共有の家」AOAチャンミ、一人...
  GOT7ジニョン&Red Velvetアイ...
  コ・ソヨン、有名ブランドの栗...
  2NE1出身BOM&DARA、デュエット...
  ITZY「DALLA DALLA」と「ICY」...
  防弾少年団(BTS)SUGA&ホール...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

検疫局の検疫が大幅に強化・・・旅行に注意

2006/02/25(Sat) 09:57

疾病管理本部は韓国は未だ鳥インフルエンザ感染国ではなく清浄国であると強調し、防疫網を大幅に強化する方針であると明らかにした。

疾病管理本部関係者によると、空港と港湾などを中心に鳥インフルエンザ発生国から来た入国者に対する発熱監視を強化するという。今まで発熱監視対象国家として指定されていた国はカンボジア、ベトナム、インドネシア、タイ、中国、トルコなどであった。トルコの場合、入国する旅行者を対象に空港で発熱監視を行っている。

疾病管理本部は該当地域に行く旅行者は、なるべく鳥インフルエンザ患者が入院している病院や、家禽類飼育農家などに行かず、外出後の手洗いなど、生活守則を心がけるようにと話した。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
研究費、事後支援制 試験的に投入 2006/02/26(Sun) 16:11
予想のつかない後遺症、事故合意後も賠償 2006/02/26(Sun) 16:10
ソウル中央地方、来月国選専担弁護士制を施行 2006/02/26(Sun) 16:09
25日雪原の名作、龍大里ファンテ祭り開幕 2006/02/26(Sun) 07:01
軍事保護区域の山林破損に住民反発 2006/02/26(Sun) 07:00
京畿道「民俗生活室」再開館 2006/02/25(Sat) 17:55
KTX女性乗務員なしで運行..乗客不便 2006/02/25(Sat) 17:54
検疫局の検疫が大幅に強化・・・旅行に注意 <<< 2006/02/25(Sat) 09:57
光州市南北交流協議会を沿創立 2006/02/25(Sat) 09:56
農協景気本部、養農体験場を分譲 2006/02/25(Sat) 09:56
ソウル城郭城北・三選地区、夜間照明設置 2006/02/24(Fri) 18:31
父兄団体、「強制的な給食当番制度廃止せよ」 2006/02/24(Fri) 18:30
検察、性犯罪者拘束捜査方針 2006/02/24(Fri) 15:00
食品医薬品安全庁、「WHO委託試験機関指定推進」 2006/02/24(Fri) 15:01
ソウル広場リンク、あさって閉場 2006/02/24(Fri) 15:01

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.