ソ・イヒョン♥イン・ギョ...
  スジ、カリスマ炸裂「『バガボ...
  チン・ジェヨン、華やかな済州...
  イ・シヨン、モムチャンの食事...
  ホ・ヨンジ、新婦のような優雅...
  防弾少年団(BTS)RM、寒くなっ...
  K.will、交通事故で病院行…「大...
  「メロが体質」チョン・ウヒ、...
  映画「82年生まれ、キム・ジヨ...
  「安いです千里馬マート」イ・...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

漢拏山(ハルラサン)の「中身」と会う

2009/03/31(Tue) 06:06

大韓民国で最も高い山、漢拏山のすばらしい絶景は神様も休んでいきたくなる程、美しくてまた壮大だ。だが単に見たいからといって誰もが漢拏山の頂上を踏むことができるものではない。海抜1,950メートルという高さが語るようにやさしく考えていてはひどい目にあう可能性が高い。

それでも遠くから見物だけするには、漢拏山の姿があまりにも魅惑的だ。漢拏山の美しさを満喫したい旅行客のために漢拏山をちゃんと満喫できる登山路を提案する。


白鹿潭(ペンノクタム)の精気を感じたいなら「城板岳登山路」

城板岳登山路はゆるやかな傾斜の登山路でうっそうとした森の道がオールシーズンすべて素敵だ。登山時間は平均4時間30分、下山時間は3時間20分程度必要とされる。城板岳登山路は緩やかだが全長が19kmに達するくらい長いコースのため、朝から急がなければならない。

ひとまず登山路に入ればゆるやかな道が頂上の3分の2の地点の「つつじ畑待避所」まで続く。待避所をすぎてもう少し上がれば一生に一度見るのも大変な雲海の荘厳な饗宴と人々の歓声が続く。

白鹿潭はそこから約1kmの距離で白鹿潭の東陵頂上までは丸太の階段で上がれば良い。大人の歩幅で40分程度上がればついに億万年の伝説を大切に保管した白鹿潭に向き合うことができる。


登山をきちんと楽しみたいなら「観音寺地区登山路」

観音寺地区の登山路は漢拏山の醍醐味だと言えるが登る人は殆どいない。それだけ難しくて危険なコースのためだ。登山所用時間は平均5時間、下山には4時間程度が必要とされる。

この登山路は急傾斜だけでなく板跳び区間、その上に城板岳登山路ぐらい長いので地獄コースと定評がある。登山路には3カ所の待避所があるが、老朽した建物だからできるなら入らない方が良い。

登山を始めて1,500メートル地点まで行くと龍津閣に至る。簡単に接近するのが難しいところだからか、周囲の風景は美しさの極限状態だ。龍津閣からもう少し上がれば漢拏山で最も広いカサ牧をすぎて白鹿潭を眺める感動が得られる。


ロマンチック映画よりさらにロマンチックな「霊室登山路」

霊室登山路は長さ3.7kmの比較的短い登山路でウィッセオルム待避所まで開放されている。昔は白鹿潭まで上がることができる最短コースなので人気が高かったが、き損が激しくなってウィッセオルム待避所で登山路を遮った。

このコースでは白鹿潭を見られないが登山路の長さが短くて霊室奇岩とソンジャクジワッという漢拏山の秘境があって、新婚夫婦たちがよく訪ねる登山コースだ。登山時間は1時間30分、下山時間は1時間10分程度必要だ。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
肩が揺れるバウドギ風物団無料公演 2009/04/17(Fri) 07:31
オーシャンキャッスル、安眠島花博覧会 2009/04/17(Fri) 07:10
「韓牛ユッケ・ムルフェ味わいに来てください」 2009/04/15(Wed) 07:03
「歩いて春の健康を維持しよう」 2009/04/15(Wed) 07:03
桜が咲いた汝矣島、コンビニエンスストアーも“笑いの花”が満開 2009/04/15(Wed) 07:02
ロッテアサヒ酒類、ワインパッケージリリース 2009/04/01(Wed) 08:27
「円高」効果、デパート3月実績好調 2009/04/01(Wed) 08:27
漢拏山(ハルラサン)の「中身」と会う <<< 2009/03/31(Tue) 06:06
Eマート、春物服最大50%割引 2009/03/31(Tue) 06:06
健康になるダイエット、他にない 2009/03/27(Fri) 06:57
不況が変えたウイスキーの「味」 2009/03/27(Fri) 06:57
ソウルファッションウィーク開催 2009/03/26(Thu) 07:19
ロッテマート、5週間最大50%割引 2009/03/26(Thu) 07:19
ミュージカル『スノーマン』公演に招待 2009/03/25(Wed) 08:18
ギャップ・スタイルトレーラーツアー 2009/03/23(Mon) 06:23

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.