フィソン、薬物を直接取引する...
  ク・ヘソン、展示会準備中のや...
  チャン・グンソク、脱税で浮上...
  BIGBANGのSOL、カムバック間近…...
  ソン・ダムビ、スニーカーを履...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

世界で一番利口なおうむ、31歳で死亡

2007/09/12(Wed) 23:19


アレックスは色も区別し、模様も認識する。英単語を100個以上話し、TVショーで自分の知能を誇った。アレックスは人ではなく、おうむ。ニューヨークタイムズは11日、世界で一番有名なおうむのアレックス(31)が先週、老衰のため死亡したと報道した。人間の言語を一番駆使できる動物は何なのか、科学者の長年の論争の中、アレックスの言語駆使力は最も驚くべきものと評価されている。

アレックスは1977年、アイリーン・ペッパーバーグ博士がハーバード大の博士課程にいる時、ペットショップから買ったもの。あの時は科学者はおうむが人と話し合うのは不可能だと思っていたが、ペッパーバーグ博士は特殊訓練を通じてアレックスが単語を理解し、数字を数えるのはもちろん、色と模様を認識するように教えた。イルカと象を対象にこのような訓練をしているダイアナ・ライス・ハンター大教授は「アレックスが成したことは、鳥の頭脳を再考させる革命的な出来事だった」と評価した。アレックスは推論の初期段階までは成長できなかったが、感情を表現し、基礎的な対話を交わすことができた。

ペッパーバーグ博士はアレックスのようなアフリカン・グレーおうむは、社会性を持ち、学習能力がすぐれると語った。アレックスは死ぬ前日までペッパーバーグ博士と仕事を共にした。ニューヨークタイムズはアレックスが鳥篭に入り、ペッパーバーグ博士に「よくできました。明日お会いしましょう。愛してます。」とあいさつをしたが、翌朝、死亡したのが発見されたと伝えた。[写真=NEWSIS]

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
「日韓交流おまつり 2007 」「こんにちは。日本から来ました」 2007/10/21(Sun) 15:03
「日韓交流おまつり 2007 」島根県立浜田商業高校の石見神楽公演 2007/10/21(Sun) 15:02
「日韓交流おまつり 2007 」熊本県立鹿本農業高校の華やかなバ… 2007/10/21(Sun) 15:01
秋の夜長にエチオピア展、ソウル広場 2007/10/09(Tue) 17:08
バレリーナカン・スジン、ドイツジョン・クランコ賞受賞 2007/09/17(Mon) 20:26
『D-War』アメリカ2,275スクリーン封切り 2007/09/14(Fri) 14:26
第1回図書館祝祭、オリンピック公園で開幕 2007/09/13(Thu) 18:13
世界で一番利口なおうむ、31歳で死亡 <<< 2007/09/12(Wed) 23:19
国立劇場2007熱帯夜フェスティバル 2007/08/19(Sun) 17:25
城南市立交響楽団と市立合唱団のハーモニー 2007/08/16(Thu) 20:53
チョ・ジェヒョン、ソウル国際公演芸術祭弘報大使 2007/08/14(Tue) 15:12
ソウルの森で、無料で国楽公演 2007/08/11(Sat) 09:33
イ・ジョンチョル、西洋画家の”生命物語“ 2007/08/09(Thu) 20:51
日韓大学生、共同国土大長征 2007/08/06(Mon) 20:10
セントペテルブルク“アイスバレー” 2007/08/01(Wed) 20:00

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.