ヨン・ジョンフン&ヒョヌ主演...
  JYJジェジュン、写真作家として...
  チョ・ドクジェ、“セクハラ俳優...
  キム・レウォン主演映画『犠牲...
  SUPER JUNIORヒチョル、「11年...
  チュ・ジフン、キム・ウニの新...
  『20世紀少年少女』ハン・イェ...
  【2017 BIFF】コ・ヒョンジョン...
  『魔女の法廷』チョン・リョウ...
  Jewelry出身チョ・ミナ、パン屋...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

『朱蒙』の余韻に浸れるサムハンジ・テーマパーク

2007/04/02(Mon) 11:49

ドラマ終映後に製作陣はフィリピンに旅立ったが、視聴者やファン達は、ドラマが撮影されたオープンセット場を尋ねている。その場所は、全南羅州市公山面新谷里のサムハンジ・テーマパーク。ここは、栄山江と見渡す限りの広い平野が、ひと目に見下ろせる見晴らしの良い所だ。羅州市内から車で15分程の距離。

テソ王子の東夫餘城、朱蒙が建国の夢を育くんだ卒本扶餘城、鉄器製作所、豪華な神棚、民家や軒並みなど、セット場を回って見ると、ドラマの余韻に思う存分浸ることができるどころか名残惜しさすら感じる。廣開土大王の大陸征伐を素材にしたドラマ『太王四神旗』もここで撮影中だ。

羅州へ行ったら、佛會寺に立ち寄らないわけにはいかない。落ち着いた景観が心を和ませる。大雄殿(国家史跡)の紙で作られた毘盧遮那佛と、寺入口の石藏乘も鑑賞してほしい。

羅州の味と言うと、やはりエイと梨、そしてコムタンスープ(牛の骨を煮込んだスープ)。濃厚なエイスープとコムタンスープを食べた後には、デザートの羅州梨でお口直し。羅州梨博物館(www.naju.go.kr)もお薦めの観光スポットだ。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
南海郡トゥムゲ村に咲いた一面の菜の花 2007/04/05(Thu) 11:11
南アフリカミュージカル『ウモジャ』ソウル・釜山公演 2007/04/05(Thu) 08:10
ナ・ソンスク教授、漆・黄漆“懐かしの伝統展” 2007/04/04(Wed) 17:07
新親環境素材のファッションショー開催「葉っぱの服、どうです… 2007/04/04(Wed) 15:21
金湖(クモ)アートホール、4月の演奏者の肖像 2007/04/04(Wed) 13:04
“特別な犬の卒業式”、「僕たちも卒業しました!」 2007/04/04(Wed) 10:37
イタリアンを韓国で味わいたいなら? 2007/04/04(Wed) 09:24
桜“お花見”に汝矣島へ行こう! 2007/04/03(Tue) 18:51
黄砂のない澄みきった青空と市庁 2007/04/03(Tue) 15:09
カルメン・カス、韓国のジュエリーモデルに 2007/04/03(Tue) 09:32
『朱蒙』の余韻に浸れるサムハンジ・テーマパーク <<< 2007/04/02(Mon) 11:49
世界初の飛行機は、朝鮮の“飛車” 2007/04/02(Mon) 10:34
ユ・スヨン、「日本野宿者は哲学者」 2007/04/02(Mon) 10:32
美術品オンライン競売、元老画家が人気急上昇中 2007/04/02(Mon) 10:30
ペインティングが面白い! 2007/04/02(Mon) 10:17

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.