『被告人』チソン&シン・リナ...
  イ・ドンゴン『月桂樹洋服店の...
  イ・ジョンソク、タイファンミ...
  “純粋さが通じた”『スーパーマ...
  イ・ハニ、ドラマ『逆賊』で美...
  少女時代ソヒョン、初ソロコン...
  イ・ドンウク、テバクくんを抱...
  BIGBANG、第31回日本ゴールドデ...
  吉俣良『パク・ソニョンのシネ...
  『ワンライン』ZE:Aシワン「純...
 
 記事をシェアする          

イ・ワン、313アートプロジェクトで個人展

2017/02/16(Thu) 08:45

[写真:NEWSIS]

作家イ・ワンの作品は代作と大作(162 x 130.5cm)の間にある。

作家イ・ワンは非公開で代作物議をかもしたチョ・ヨンナムと違い、公式に「代作した」と明らかにする展示だ。

作家は労働者を紹介されて時間当り8000ウォンを払って平均7時間、3〜4日ずつ作業させた。

作家イ・ワンは2014年サムスン美術館リウム選定第1回アートスペクトル作家賞を受賞し、2015年313アートプロジェクト、2013年代に美術館で個展を開いた。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
ソウル市響、3月国立劇場でクラシック+演劇=“音楽劇場” 2017/02/26(Sun) 10:45
春風に乗って来るジャズ…Chick Corea来韓公演 2017/02/25(Sat) 08:45
キム・ドンギュLDP舞踊団、フランスの振付け師 Eric Languetと… 2017/02/24(Fri) 08:45
国立劇場「正午の音楽会」、新装披露 2017/02/23(Thu) 08:45
英国文化芸術の饗宴「クリエイティブヒューチャーズ」、20日開幕 2017/02/21(Tue) 08:45
Good News Corps Festival、“青春、世界を抱く” 2017/02/20(Mon) 08:45
平昌冬の音楽祭、私たちの夜もあなたの昼くらい美しい 2017/02/19(Sun) 08:45
イ・ワン、313アートプロジェクトで個人展 <<< 2017/02/16(Thu) 08:45
黄砂のない澄みきった青空と市庁 2007/04/03(Tue) 15:09
カルメン・カス、韓国のジュエリーモデルに 2007/04/03(Tue) 09:32
『朱蒙』の余韻に浸れるサムハンジ・テーマパーク 2007/04/02(Mon) 11:49
世界初の飛行機は、朝鮮の“飛車” 2007/04/02(Mon) 10:34
ユ・スヨン、「日本野宿者は哲学者」 2007/04/02(Mon) 10:32
美術品オンライン競売、元老画家が人気急上昇中 2007/04/02(Mon) 10:30
ペインティングが面白い! 2007/04/02(Mon) 10:17

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.