ソン・ヘギョ、中国の習近平国...
  パク・シネ、ファンと共に浦項...
  CNBLUEイ・ジョンシン、伴侶犬“...
  オム・ジョンファ『週刊K-POPア...
  “後輩脅迫”疑惑の歌手ムン・ヒ...
  防弾少年団(BTS)、Hanteoチャー...
  EXO、14日の韓中首脳会談国賓晩...
  『黒騎士』vs『イ判サ判』7.9%...
  『賢い監房生活』6.4%自己最高…...
  ハ・ジョンウ、映画『1987』マ...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

ハンナラ党、「大きな枠、期待難しく」

2006/11/16(Thu) 06:00

ハンナラ党は、政府が今日発表した不動産対策と関連し、住宅供給を拡大する事にしたことは幸いだが、税金爆弾による規制を主とする政策はそのままであると言いながら、大きな枠の変化を期待することは難しいと評価した。ナ・ギョンワン代弁人は、国会ブリーフィングを通じて今日発表した不動産政策が、効果より副作用だけが多いと一蹴しながら、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が対国民謝罪を行わなければならないと重ねて言った。ナ代弁人はまた、不動産大乱と民乱は政策に対する不信も大きいが、人に対する失望感が更に大きく作用したと、人的刷新から先行しなければならないと付け加えた。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
盧大統領、APEC参加ため明日出国 2006/11/16(Thu) 16:00
韓国、APEC対テロ対策組議長国に選出 2006/11/16(Thu) 16:00
櫓大統領,李白だけ正門数辞表受理 2006/11/16(Thu) 16:00
「チョン・ヒョスク承認案」国会乱闘続く 2006/11/16(Thu) 12:00
パン・ギムン「訪朝は6か国協議を見守りつつ決定」 2006/11/16(Thu) 12:00
YS-JP、明日2年ぶりの会同 2006/11/16(Thu) 12:00
盧大統領、6カ国頂上と北核調律 2006/11/16(Thu) 06:00
ハンナラ党、「大きな枠、期待難しく」 <<< 2006/11/16(Thu) 06:00
総理、「不動産政策信頼回復せねば」 2006/11/15(Wed) 16:00
「ドイツ製潜水艦、欠陥可否把握中」 2006/11/15(Wed) 16:00
「本会議場壇上占拠は国民に対する攻撃」 2006/11/15(Wed) 16:00
イ・ミョンバク「政界改編は大統領の仕事ではない」 2006/11/15(Wed) 12:00
パク・クネ「亡き親の夢果たすのが人生の全て」 2006/11/15(Wed) 12:00
今日、韓米日で6か国の代表協議 2006/11/15(Wed) 12:00
与党、「チョン・ヒョスク承認案票決処理」 2006/11/15(Wed) 06:00

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.