Home > ムービー[映画] > 俳優紹介

     俳優紹介     
チョ・ユニ(Cho YoonHee. 조윤희)
高校3学年のときに路上でキャスティングされて、様々な有名雑誌のモデルで活動し始めて芸能界に足を踏み入れた。
イ・ヒジュン(Lee HeeJun.이희준)
2012年は俳優イ・ヒジュンを最も知らせる年になった。
ファン・ジョンウム(HwangJungEum.황정음)
ファン・ジョンウムは2002年ガールズグループSugarのリーダーとして芸能界にデビューした。
チュ・ジフン(JooJiHun. 주지훈)
日々人気を集めている作品と共に、日々成長する俳優チュ・ジフンがいる。
キム・ヒソン(KimHeeSun. 김희선)
93年16歳で芸能界にデビューし可愛いマスクですぐにスターになる。キム・ヒソンの出演するドラマはすべて人気がでた。
ユ・ジュンサン(Yoo JunSang. 유준상)
1995年SBS公採5期タレントで芸能界に第一歩を踏み出したユ・ジュンサンは、SBSドラマ「カチネ」でデビューした。MBC演技大賞「優秀賞」と「人気賞」を受賞し演技、人気共に認められた。
イ・ヨンウン(Lee YoungEun 이영은)
丸い顔と美しい顔のつくり、キュートな容姿で、デビュー当時からCMやドラマで、明るく明朗なキャラクターにたくさんキャスティングされた。
パク・ゴンヒョン(Park Gun Hyung. 박건형)
俳優パク・ゴンヒョンはミュージカル界で大成功し、TVや映画界に移ったケースの代表的アーティスト。
リュ・スンリョン(류승룡. Ryu SeungRyong)
マッチョなイメージで線の太いキャラクターを演じてきたリュ·スンリョンは、確かな存在感のある俳優。
イム・ジョンウン(임정은. Lim JungEun)
釜山(プサン)出身で、2002年にソン・スンホン、クォン・サンウ主演の映画『ひとまず走れ』で不思議なイメージの女子高生役でデビューし、話題となった。
イ・ジュンヒョク(Lee JunHuk 이준혁)
さっぱりしてダンディーで温かみのあるイメージと憂いに満ちた眼差しは韓国のファンはもちろん、韓流に乗って日本のファンの心も掴み人気を得た。
キム・スヒョン(Kim SooHyun 김수현)
キム・スヒョンは断然注目される新人だ。最近のアイドルがk-popだけでなく、ドラマや映画に進出して主演級を演じながら、演技を目標にする新人俳優の活動範囲が狭くなった。
ハン・ガイン(HanGaIn. 한가인)
韓国のオリビアハッセと呼ばれる女人
チョン・イル(Jung IlWoo. 정일우)
2006年映画『静かな世の中』で、静かに俳優としてデビューしたチョン・イル。MBCシチュエーションコメディ『思いきりハイキック』で、反抗期の高校生を演じて一気に年上の女性たちの注目をひきつけた彼は、その年の最も期待される芸能人に浮上した。
アラ (ARa. 아라)
2003年、中学2年生だったコ・アラは、KBS青少年ドラマ『四捨五入1』に出演して視聴者から注目され始めた。

最初  戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...   最後