Home > ムービー[映画] > 俳優紹介

     俳優紹介     
イ・サンウ(Lee SangWoo. 이상우)
185センチのスポーツで整ったボディ、そして活発な性格の所有者イ・サンウは、まるで体育会系の学生のように爽やかな微笑を浮かべる。
イ・ピルモ(Lee PillMo. 이필모)
深い二重まぶたに刻んだような鼻筋、すらりとした身体つき…。
イ・スンジェ(Lee Sun Jae. 이순재)
デビュー以来、演技経歴60余年目。大韓民国のどんな俳優が20〜30代からすべての世代を錆つかない演技で、これほど着実に大衆の前に立つことができるだろうか。
イ・ユンジ(Lee YunJi. 이윤지)
2003年MBC『ノンストップ4』でデビューして以来、可愛いマスクと大きな目でウサギや子犬のようだというニックネームを得て、可愛いイメージと同時に…
オム・ギジュン(Um kiJun 엄기준)
高校生のとき偶然ミュージカル『東崇洞恋歌』を観覧して、人生の目標をミュージカル俳優に決めたというオム・ギジュンは、放送界に入門する前、すでにミュージカル界で認められるミュージカルスターだった。
イ・フィリップ(Lee PillRip 이필립)
イ・フィリップは、新人としてのデビューをした俳優ではない。公開採用出身者でもなく、かといって何年にも及ぶ無名の時期を過ごしたこともない。
キム・ジェウク(Kim JaeUk. 김재욱)
モデルのようなポーズで自然に人々の視線を引き付ける彼は、チャ・スンウォンを始めとしてカン・ドンウォン、チュ・ジフンのようなモデル出身俳優の命脈を継いでいる。
ユ・アイン(Yoo Ain. 유아인)
ユ・アインは高校1年のとき路上でキャスティングされ、KBS2TV『四捨五入』のオーディションを受けて抜擢されて芸能人になった。
イ・ジョンヒョク(Lee JongHyuk. 이종혁)
線が太いカリスマあふれる俳優イ・ジョンヒョク
コ・ヒョンジョン(KoHyunJung. 고현정)
スターだった。 10年間の長い空白が一日のように短く感じる瞬間だった。
コ・ス(KoSoo. 고수)
コ・ス。彼のマスクは甘くてソフトさが滲み出ている、典型的な花美男スタイルである。
イ・ミンジョン(Lee MinJung. 이민정)
イ・ミンジョンはいわゆる最近最も売れてる俳優だ。
チャ・スンウォン(ChaSeungWon. 차승원)
188cmの長身に運動で鍛えた体つき、そして親近感あるイメージが女性ファンの心を捕らえたチャ・スンウォンは、トップモデル出身だ。
ヒョンビン(HyunBin. 현빈)
今に満足せず常にファンの前に新しい姿でお目にかかりたいという演技者ヒョンビン。
アンドレ・キム(앙드레 김)
1935年に京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)で生まれ、戦争の中、貧しい幼年期を過ごした。

最初  戻る   ... 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ...   最後