Home > エンターテイメント > お笑いタレント

     お笑いタレント     
シン・ドンヨプ(신동엽)
1991年SBS開局と共に特別採用お笑いタレントに選抜された。
キム・グラ(김구라)
キム・グラは1993年、SBS第2期公開採用コメディアンとしてデビューするも、無名時代を長く経験。
チョン・ジュナ(정준하)
チョン・ジュナは放送人イ・フィジェのマネージャー出身で、1995年のMBC『テーマ劇場』に時々カメオ出演して顔を広めた。
ハハ(하하)
2001年、ヒップホップグループ“Z-Kiri”のラッパーとしてデビューしたハハは2002年、Mnet『What's Up Yo!』のVJ、MBCシットコム『ノンストップ3』など音楽以外の番組を通じてその名を広め始めた。
チュ・サラン(추사랑)
チュ・サラン、ニックネームは“チュブリー”と呼ばれている。(チュ・サラン+ラブリー)
カン・ホドン(강호동)
1992年にシルム界を公式に引退し、お笑いタレントを専業とする。運動選手のお笑いタレントデビューは、韓国史上初めてだったので大きな注目を集めた。
チョン・ヒョンドン(정형돈)
『無限挑戦』の「狂った存在感」
ノ・ホンチョル(노홍철)
『無限挑戦』の「トル(石)+アイ(子供)」「肯定王」、「Dr.ノ」ノ・ホンチョル!
パク・ミョンス(박명수)
無限挑戦のナンバー2、パク・ミョンス。
チョ・ヘリョン(조혜련)
韓国を代表する女性お笑い芸人チョ・ヘリョン。
エイミー(에이미)
2008年、オリーブチャンネル『悪女日記シーズン3』でデビューを果たしたエイミーは、実家が上位1%の資産家であることで話題となった。
ユ・セユン(Yoo SeYoon. 유세윤)
東亜放送芸術大学放送局科を卒業。2004年KBS『コメディー演技者選抜大会』公開採用19期でデビューした。
ユ・ジェソク(You jae suk. 유재석)
現在大韓民国最高の国民MCを挙げろと言うなら誰を挙げることができるだろうか? 異見が有りえるが多くの人々がMCユ・ジェソクを思い出させはしないかと思う。

最初  戻る   1 2 3 4