Home > エンターテイメント > お笑いタレント

     お笑いタレント     
イ・スグン、Lee Su Gun (이수근)
体を使ったギャグで視聴者に大きな笑いを与えているお笑い芸人イ・スグン。
ベク・ジョンウォン(BAEK JongWon 백종원)シェフ
親近感と簡単レシピで視聴者を捕らえたシェフテイナー。
ユ・ビョンジェ(YOO ByungJae 유병재)
体を投げ出す真のマルチエンターテイナー!作家、俳優、歌手、タレントなど、多岐にわたって活動しているが、彼は自分自身をコメディアンだと定義する。
ソ・ジャンフン(Seo JangHoon 서장훈)
カリスマバスケットボールスターからバラエティタレントとして第2の人生スタート!
イ・ギョンギュ(Lee KyungKyu 이경규)
イ・ギョンギュは「ギャグ界の大物」であり「バラエティの神」だ。
キム・ジュノ(김준호)
キム・ジュノは1996年SBS5期公開採用お笑いタレントとしてデビューし、1997年にKBS14期へ移籍した。
エネス・カヤ(에네스카야)
そんな11月、ポータルサイトに彼が不倫を犯したという証拠が上げられた。12月にはその内容が公論化され始め、『非首脳会談』を降板した。
チャン・ドンミン(장동민)
2004年、KBS公開採用お笑いタレントとしてデビューしたチャン・ドンミンは『ギャグコンサート-鳳仙花学堂』のコーナーで忠清道方言を使う警備員のキャラクターで登場して顔を知らせた。
カンナム(강남)
カンナムは2011年、ヒップホップレーベルであるジャングル・エンターテインメントに所属するグループM.I.Bのボーカルとしてデビューした。
ホン・ジンギョン(홍진경)
1993年第2回SBSスーパーモデル選抜大会に18才の若さで出場したホン・ジンギョンは、その個性で「ベストポーズ賞」を受賞してモデル界に入門した。
チョ・セホ(조세호)
SBS公開採用コメディアンでデビューしたチョ・セホは、KBS『ギャグコンサート』や『笑いの充電所』などに出演して、“ヤンペチュ(キャベツ)という芸名で活動した。
ホ・ジウン(허지웅)
ホ・ジウンはオンライン、週刊誌、月刊誌など多様なメディアで活動した記者で、専門分野は映画の評論だが試写論客としても有名だ
イ・グクジュ(이국주)
イ・グクジュは2006年、MBC15期公開採用芸人としてデビューした。
チョン・ヒョンム(전현무)
チョン・ヒョンムは2003年に朝鮮日報記者、2004年YTNアナウンサーを経て、2006年にKBS第32期公開採用アナウンサーとなった。
イ・フィゼ(이휘재)
イ・フィゼは放送局でフロアディレクターとして働き、1992年にMBC『日曜日の夜』でエキストラ出演し、お笑い芸人に抜擢される。

最初  戻る   1 2 3 4   最後