Home > エンターテイメント > ドラマ紹介

     ドラマ紹介     
秘密の扉 (비밀의 문)
ドラマ『秘密の扉・儀軌殺人事件』は慣れ親しんだ物語に宮中ミステリーという新しい服を着せて解いて行こうと思う。
僕にはとても愛らしい彼女(내겐 너무 사랑스러운 그녀)
ここに、一人の死で傷ついた男女がいる。以前のようにご飯を食べて、寝て、時には笑うこともあるけれど、一つ変わったことがあるならば、しばし感じる日常の幸福まで不幸だということ。
アイアンマン (아이언맨)
心が内側ではなく外にあるならば。心がニキビのように体の外に出るものならば。
『家族同士どうして』 (가족끼리 왜 이래)
世の中に二人といない子煩悩チャ・スンボンが、子供たちを相手に不孝訴訟を起こして繰り広がる家族の成長ドラマだ。
ママ (마마)
余命6カ月の宣告を受けた女がいる。ひたすら金と名誉を追った人生。母親として生きた記憶は一度もない女。
マイシークレットホテル(마이 시크릿 호텔)
高学歴、高収入、高センス。備えるものは全て備えた男女が愛のために結婚して完全に失敗した。
恋愛の発見 (연애의 발견)
独特のキャラクターたちの… 売り言葉に買い言葉、八つ当たり、弱り目に祟り目、五里霧中、愉快溌剌、甘い殺伐! このドラマははばかりなく率直で、裏表のない熱いロマンチックコメディだ。
三銃士(삼총사)
『三銃士』は二百年近く時が流れた今でも、続けて愛されている小説・三銃士と、朝鮮時代の世子の中で最も悲劇的でドラマチックな人生を送った昭顯世子の人生を絡めて、完全に新しい韓国的“三銃士”を再構成する。
夜警日誌(야경꾼일지)
人間の全ての出来事は欲望から始まる。観点を変えれば、幽霊というものは強烈でねじれた人間の原始的欲望の違った表現であるということだ。
恋愛じゃなくて結婚 (연애말고 결혼)
恋愛を夢見て、結婚を悩み、そして激しく愛する人々の物語。
大丈夫、愛さ (괜찮아、사랑이야)
私たちが人生で必ず出会うべきたった一人の人、世の中で最も美しい自分自身。
誘惑 (유혹)
人生の崖っぷちに立った一人の男が拒むことのできない魅惑的な提案を受けて後戻りできない選択をしながら続く関係の中、真の愛の意味を問う4人の男女が織りなす真実の愛の物語。
運命のように君を愛してる (운명처럼 널 사랑해)
互いに違う男女が出会い、紆余曲折を経て愛を育み、最後は結婚へと続くのが純情メローのお決まりならば『運命のように君を愛してる』は結婚を始まりに混乱と葛藤の中で次第に理解し、愛し、男女主人公が成長していく物語だ。
朝鮮ガンマン (조선총잡이)
激動の時代を生きた彼らの交錯する運命を通じて開化期の若者として生きた先祖の夢と愛を描こうと思う。
トロットの恋人 (트로트의 연인)
先日、トークショーに出演した某トロット歌手が話した。「私がステージに立つと食堂のおばさんがゴム手袋をはめたまま、工事現場の作業員が機材を持ったまま走って出てくるんです。

最初  戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...   最後