Home > K-POP > ミュージックストーリ

◆私たちの30年来の友、大韓民国イ・ムンセ
◆記者も芸能人も運動選手もイ・ムンセが好き…「イ・ムンセが輝く夜に」
◆ IQ151の「オムチンタル」Lumi-L、“いばらの道”歌謡界へ飛び込んだ理由
◆「デビュー15年」神話、どのようにして「アイドルのロールモデル」になったのか
◆C-CLOWN、「練習、そして練習…僕たちに心が“揺れている”?」
◆アイドルはみな同じだって? 違う曲、違う魅力で勝負する
◆ SHINee、今度はどんな色?…強烈でダーク
◆チョ・ヨンピル、永遠なる若いオッパ…音楽で通じた
◆ギルグボングは本名…7年前に運命のように出会いました
◆好感の持てない容貌? 好感ある歌を歌いたい
◆ ホン・ジニョン、「トロットの沈滞に意気消沈? 自信がある」
◆THE POSITIONイム・ジェウク、「6年ぶりのカムバック、再び春が訪れますか」
◆ YGエンタテインメントは私の個性を活かしてくれる場所!
◆BIGBANGや2NE1のような韓流スターにも挑戦したいです
◆ルシッドフォール、「芸能番組で依頼があったが、歌だけを歌います」
◆堂々としたイメージを捨てて爽やかで明るい少女に変身
◆Two Xが夢見る5人5色のラブファンタジー
◆ ALi、痛みを越えて舞台へ「音楽がヒーリングだ」
◆ MYNAME、毒をもってナイフを研いだ「それほど自信がある」
◆“デビュー10年”キム・ジェジュン、「トップスターとして生きること、幸福でしょう」

最初  戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...   最後