Home > エンターテイメント > 俳優紹介

     俳優紹介     
キム・ソンリョン(Kim SungRyong. 김성령)
ソウルオリンピックが開かれた1988年、第32回ミスコリア選抜大会で“真”に選ばれて以降、各種の大会やイベントはもちろん、番組や映画の主人公として活躍の場を広げて華麗なデビューを果たしたキム・ソンリョン。
キム・ボム (Kim Bum.김범)
2006年、MBC『イヴの反乱』であどけない表情を浮かべながらシングルマザーを優しく気遣う役柄でデビューしたキム・ボム
ヒョニョン(Hyeon Yeong 현영)
独特なキャラクター、そして鼻にかかる声と話し方が印象的なヒョニョン。今やマルチに活躍する彼女が、今度は映画の主題歌まで歌うことに。
ハン・ヒョジュ(Han HyoJu. 한효주)
きれいな顔に品が漂う。20歳になったばかりのハン・ヒョジュの顔は、単純にきれいという言葉では形容しがたい。
イ・ヨンア(Lee YongA. 이영아)
小柄でキュートなイメージを誇るイ・ヨンアのデビューは現代のトレンドらしく“オルチャン(容姿が優れている美男美女を指す)”から始まり、路上スカウトに繋がるという自然なものだった。
パク・チュミ(박주미. Park JooMi)
1992年MBC公開採用タレントでデビューしたパク・チュミは、航空会社のCMでイメージヒットを飛ばし、端麗なイメージをトーレードマークとして、男性ファンの理想の女性となった。
ハン・チェア(한채아. Han ChaeA)
大多数が10代でデビューするのとは違い、ハン・チェアは25才で芸能界にデビューした。
ユン・セア(Yoon SeA 윤세아)
龍仁大演劇映画科を卒業して演劇舞台に立ち、200対1のオーディションを突破して映画『血の涙』に抜擢されて芸能界にデビューした。
チャ・テヒョン(Chataehyun. 차태현)
漫画のような俳優チャ・テヒョン。表情や語り口は複雑ではないが、かと言って単純無知だということでもない。ただ見ているだけでもおもしろい男性。
チョ・ユニ(Cho YoonHee. 조윤희)
高校3学年のときに路上でキャスティングされて、様々な有名雑誌のモデルで活動し始めて芸能界に足を踏み入れた。
イ・ヒジュン(Lee HeeJun.이희준)
2012年は俳優イ・ヒジュンを最も知らせる年になった。
ファン・ジョンウム(HwangJungEum.황정음)
ファン・ジョンウムは2002年ガールズグループSugarのリーダーとして芸能界にデビューした。
チュ・ジフン(JooJiHun. 주지훈)
日々人気を集めている作品と共に、日々成長する俳優チュ・ジフンがいる。
キム・ヒソン(KimHeeSun. 김희선)
93年16歳で芸能界にデビューし可愛いマスクですぐにスターになる。キム・ヒソンの出演するドラマはすべて人気がでた。
ユ・ジュンサン(Yoo JunSang. 유준상)
1995年SBS公採5期タレントで芸能界に第一歩を踏み出したユ・ジュンサンは、SBSドラマ「カチネ」でデビューした。MBC演技大賞「優秀賞」と「人気賞」を受賞し演技、人気共に認められた。

最初  戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...   最後