Home > エンターテイメント > 俳優紹介

     俳優紹介     
イム・ジョンウン(임정은. Lim JungEun)
釜山(プサン)出身で、2002年にソン・スンホン、クォン・サンウ主演の映画『ひとまず走れ』で不思議なイメージの女子高生役でデビューし、話題となった。
イ・ジュンヒョク(Lee JunHuk 이준혁)
さっぱりしてダンディーで温かみのあるイメージと憂いに満ちた眼差しは韓国のファンはもちろん、韓流に乗って日本のファンの心も掴み人気を得た。
キム・スヒョン(Kim SooHyun 김수현)
キム・スヒョンは断然注目される新人だ。最近のアイドルがk-popだけでなく、ドラマや映画に進出して主演級を演じながら、演技を目標にする新人俳優の活動範囲が狭くなった。
ハン・ガイン(HanGaIn. 한가인)
韓国のオリビアハッセと呼ばれる女人
チョン・イル(Jung IlWoo. 정일우)
2006年映画『静かな世の中』で、静かに俳優としてデビューしたチョン・イル。MBCシチュエーションコメディ『思いきりハイキック』で、反抗期の高校生を演じて一気に年上の女性たちの注目をひきつけた彼は、その年の最も期待される芸能人に浮上した。
アラ (ARa. 아라)
2003年、中学2年生だったコ・アラは、KBS青少年ドラマ『四捨五入1』に出演して視聴者から注目され始めた。
ユン・ソイ(Yoon Soy. 윤소이)
高い身長と長い手足、すっきりした額と頬骨、シャープなあごが魅力的なポイントの俳優ユン・ソイ。
チャン・ドンゴン(JangDongGun. 장동건)
92年、チャン・ドンゴンは父の誘いで放送局採用試験を受け、MBCテレビ21期で芸能界に始めて足を踏み入れた。
オム・テウン(UhmTaeWoong. 엄태웅)
オム・ジョンファの弟として有名になった俳優オム・テウンは、『あきれた奴ら』で映画デビューした後、映画『シルミド』とSGワナビーのミュージックビデオに出演して注目を浴びた。
シン・ハギュン(ShinHaKyun. 신하균)
純粋さと狂気、すべてを持つ演技派俳優
コ・チャンソク(Go ChangSuk. 고창석)
「名助演俳優」彼の名三文字の前に付く修飾語だ。その修飾語を否定する人は多分いないだろう。
キム・レウォン(KimRaeWon. 김래원)
あどけなさと真剣さが共存する俳優
ソ・ジソブ(SoJiSub. 소지섭)
無表情なアウトサイダーの魅力-彼はいつも言葉数の少ない寡黙な役を演じる演技者だ。
キム・ジョンテ(Kim JungTae. 김정태)
「大勢」という言葉がこれほど似合う俳優がいるだろうか。
イ・ヨウォン(LeeYoWon. 이요원)
イ・ヨウォンは聖日女子高校2年に在学中だった97年末、芸能人キャスティングコンベンション「ユマーエンタープライズ」で大賞を受けながら芸能界にデビューした。

最初  戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...   最後