詳しく検索する
 ヒウォンちゃんの韓国ライフ
 じーにょのドラマ雑感
 ミンジャの韓国雑感
Home > > ユン・ウネ (YoonEunHye. 윤은혜)

  [ ユン・ウネ 関連商品検索 ]  [ ユン・ウネ 関連ニュース検索 ]
   ユン・ウネ (YoonEunHye. 윤은혜)   




[プロフィール]
本名:ユン・ウネ
生年月日:1984年10月3日
身長:168
体重:49
血液型:B型
出身地:ソウル
趣味:手紙を書くこと、プリクラを撮ること
特技:漫画を描くこと

[ドラマ]
2013年 KBS 『未来の選択』
2011年 SBS 『私に嘘をついてみて』
2009年KBS 『お嬢さんをお願い』
2007年 MBC『コーヒープリンス1号店
2006年 KBS『ぶどう畑、その男
2006年 MBC『

[映画]
2006年『カリスマ脱出記
2002年『緊急措置19号

[受賞内訳]
1998年 SBS歌謡祭典 新人歌手賞
1999年 第10回ソウル歌謡大賞 最高歌手賞
2001年 モデルライン主催ベストドレッサー歌手部門
2002年 SBS歌謡大典 本賞
2003年 コリアン・ミュージック・アワード(KMA) 今年の歌手賞

ドラマ『宮』、『ぶどう畑、その男』で、女優として生まれ変わっているユン・ウネの上昇の勢いが恐ろしい。しかし彼女はプロフィールでも分かるとおり、俳優ではなく歌手としてデビューした。また受賞内訳で分かるとおり、ただの平凡な歌手ではなく一時期最高の人気を享受したグループのメンバーだった。

そんな彼女が歌手という職業の代わりに俳優を選択した。実際彼女は、歌手より演技への関心が高かったという。ドラマ『ぶどう畑、その男』の制作報告会に参加した彼女は、自分が考えていた歌手としての栄光をすべて教授したと語った。だからそれ以上歌手には未練はないという。今はひたすら俳優として演技だけで勝負したいという。

あるインターネットアンケート調査でユン・ウネは、“成功した歌手出身の俳優第1位”に選ばれた。これだけでも彼女の演技力を疑う理由がないように思えるが、彼女が初めて俳優専業宣言をした当時は、反対の声がさらに高かった。ドラマ『宮』の“チェギョン”役にユン・ウネが初めてキャスティングされた当初、ネチズンは「“チェギョン”とユン・ウネのイメージが合わない」と反対論を繰りひろげた。しかし『宮』が放送されてから反対論はいつの間にか収まると同時に、来年放送予定の『宮 シーズン2』にもユン・ウネがチェギョン役で帰ってくることを願う人々が増えている。

しかしこれが全てではないだろう。彼女は今やっと演技を始めたばかりの新人だからである。今まで演じた役に関しては無難な演技力で認められたが、様々なキャラクターを演じこなす能力が要求される俳優の世界で、彼女特有の特徴を生かせないなら、それだけの俳優だとしか評価されないだろう。まずスタートはとても素晴らしい。だからともすれば、このような心配は全て杞憂に終わるかもしれない。今後ユン・ウネが“歌手出身の俳優”という言葉の代わりに、“能力のある俳優”と呼ばれる日を期待してみよう。
:::最新 ユン・ウネ 関連ニュース:::
パク・シフ&ユン・ウネ、映画『After Love』で共演 2014/10/24(Fri) 15:08
『許三観売血記』ハ・ジョンウ、ハ・ジウォンにユン・ウネ、チュ・ジンモまで超豪華キャスティング 2014/05/30(Fri) 09:22
ユン・ウネ、ソ・ガンジュンと「ホットな恋人のポーズ」公開 2014/02/23(Sun) 20:00
ユン・ウネ、バッグデザイナーに変身…「ユン・ウネバッグきれい?」 2014/02/05(Wed) 11:30
ユン・ウネ『未来の選択』、最低視聴率で寂しく退場 2013/12/04(Wed) 10:00
ユン・ウネ「『未来の選択』、あたたかな記憶として残ったら」放映終了所感 2013/12/03(Tue) 17:00
『未来の選択』ユン・ウネ、イ・ドンゴンと悲しい運命に激しく嗚咽 2013/11/26(Tue) 13:00
ユン・ウネのウェディングドレス、花のような笑み「純白の女神」 2013/11/23(Sat) 11:00
『未来の選択』ユン・ウネ、イ・ドンゴン公開告白に“かっ” 2013/11/19(Tue) 11:44
イ・ドンゴン、ユン・ウネに告白…「好きだ。君はどう?」 2013/11/13(Wed) 14:00
[ 戻る ]

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved