Home > エンターテイメント > 俳優紹介 > ハ・ジョンウ(Ha Jungwoo. 하정우)

     ハ・ジョンウ(Ha Jungwoo. 하정우)     




[プロフィール]
本名:キム・ソンフン(タレント キム・ヨンゴン氏の息子)
生年月日:1978年3月11日
身長:184Cm、体重:75kg、血液型:A型
所属会社:サイダスHQ(2007年基準)
趣味:ピアノ、剣道、水泳
座右の銘:真実に生きる

[ドラマ]
2007年MBC 『ヒット』
2005年SBS 『プラハの恋人』
2003年KBS 『武人時代』
2002年SBS『マジメに生きろ』

[映画]
2014年 『群盗:民乱の時代』
2013年 『ザ・テロライブ』
2012年 『ベルリン』
『ラブフィクション』『 犯罪との戦争:悪い奴ら全盛時代』『577プロジェクト』
2010年 『黄海』
2009年 『国家代表』『ノーボーイズ、ノークライ』『よく知らないくせに』
2008年 『ビースティー・ボーイズ』『追撃者』『素敵な一日』
2007年 『息』、、『2番目の愛』
2006年 『時間』『九尾狐家族』
2005年 『許されざる者』『潜伏勤務』
2004年『スーパースターカム・サヨン』
2002年『マドレーヌ』

予測不可能の“俳優”に成長したハ・ジョンウ。2002年から2005年まで映画『マドレーヌ』でデビューし、ドラマ『プラハの恋人』のボディーガード役で出演した彼は、注目を浴びる事ができずただの助演に過ぎなかった。しかし映画『許されざる者』で意外な演技力を見せ新人俳優として頭角を現わし、世界3代映画祭の『カンヌ』に参加するまでに至った。そして彼は俳優として常勝疾走する。あたかも待っていたかのように…。

彼の演技力は国内、海外どちらにもほとんど同時に認められ始めたといっても過言ではないだろう。『許されざる者』を始め、映画『九尾狐家族』、そしてコ・ヒョンジョンとの主演ドラマで一気に大作の主演を演じ、また映画『息』でカンヌの招請を受けた。スタートからレッドカーペットを踏む彼。その派手なスタートは彼の弛まない努力が後押しをした。一旦撮影が始まれば1日平均睡眠時間3時間の強行軍をこなす彼は、体力的な鍛練だけでなく精神的なエネルギーも演技の為だけに注ぎ込む。このように絶えず自分自身と戦う彼が時にはかわいそうに見えるが、そのような彼の強さが今のハ・ジョンウを作ったというのも頷ける。

人々がハ・ジョンウに対して持っている期待は単に彼が有名俳優の息子だからだけでない。新人とは思えない演技を見せ色々なジャンルに限りなく挑戦しながら、いつも新しい期待を抱かせてくれる彼の動向が気になるのである。2007年ハリウッド俳優ヴェラ・ファーミガとの『2番目の愛』でハリウッド進出まで狙う彼の次期作!きっと私達の大きな期待にこたえてくれるだろう。

◆韓國情報発信基地◆イノライプの様々な韓流スターを会いに行く
:::最新 ハ・ジョンウ 関連ニュース:::
「白頭山」ハ・ジョンウ“スジ=ペ会長様、チョン・ヘジン=スーパー蟻…イ・ビョンホンのニックネームは苦悩中” 2019/11/19(Tue) 19:00
【フォト】「白頭山」イ・ビョンホン&ハ・ジョンウ&チョン・ヘジン&スジ、“歴代級キャスティング!” 2019/11/19(Tue) 14:49
【フォト】「白頭山」ハ・ジョンウ、カリスマブラック 2019/11/19(Tue) 14:46
【フォト】「白頭山」イ・ビョンホン&ハ・ジョンウ、信じて見る2人の俳優の初めての出会い 2019/11/19(Tue) 14:42
映画「白頭山」イ・ビョンホン&ハ・ジョンウ→スジ、演技変身爆発的なシナジー 2019/11/11(Mon) 21:00
映画「白頭山」イ・ビョンホン“ハ・ジョンウ、瞬発力ある俳優…息がよく合った” 2019/11/07(Thu) 20:00
映画「白頭山」イ・ビョンホン-ハ・ジョンウ-マ・ドンソク、12月公開…大爆発ポスター公開 2019/11/06(Wed) 16:30
ハ・ジョンウの作品、「バガボンド」にサプライズ登場…ドラマ関係者「作品を気軽に貸してくれた」 2019/10/26(Sat) 22:00
ハ・ジョンウ&チョ・ジヌン、ロスで1つになった特級俳優“東にパッと西にパッと” 2019/10/14(Mon) 07:30
「シベリア先発隊」イ・ソンギュン“結婚後に行った旅行?...ハ・ジョンウとハワイ” 2019/09/27(Fri) 08:30
[ 戻る ]   [ ハ・ジョンウ 関連商品検索 ]  [ ハ・ジョンウ 関連ニュース検索 ]