Home > エンターテイメント > 俳優紹介 > パク・ヨンハ(ParkYongHa. 박용하)

     パク・ヨンハ(ParkYongHa. 박용하)     


▶▶▶▶▶パク・ヨンハさんの掲示板に◀◀◀◀◀  
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:yuri  投稿日:2019-04-21 20:07:03  [修正]  [削除]
久しぶりにココに来ました(^^)本当に久しぶりに…。とても懐かしく…たくさんの思い出がある場所に…また賑やかにヨンハのお話し出来たら良いですね♡
投稿者:クーコ  投稿日:2017-08-12 20:27:48  [修正]  [削除]
パクちゃん、お誕生日おめでとう
貴方の歌を聴くとなぜかいつも涙がこぼれます…
いつか自分も死んだら貴方の近くで夜空の星になりたいそう思います。
天国で幸せな誕生日を過ごしてくれていたら私も幸せです。
投稿者:かおちゃん☆  投稿日:2017-03-08 13:35:24  [修正]  [削除]
夏のクラクションを歌っている姿を観てから好きになり…もっと早くに知りたかったょ…歌が上手くて声が好きです…気持ちが綺麗なパク・ヨンハ…逢いたかった…
投稿者:かおちゃん☆  投稿日:2017-03-08 13:22:05  [修正]  [削除]
投稿者:K.T  投稿日:2016-05-15 03:09:25  [修正]  [削除]
亡くなってからのファンラジオで唄を聴き、探したCD「サムタイム」を聴き,笑顔のDVDを見。その後亡くなっていたと知り。涙が止まらなった。私のように知らなくて、凄さに気づく人がたくさんいると思う
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...   最後




〔プロフィール〕
生年月日: 1977年8月12日
身長、体重: 176Cm、63Kg
血液型: B型
家族事項: 両親、姉
趣味:カー・レーシング、運動
特技: ベースやその他の演奏、歌

〔ドラマ〕
2009年 KBS 『男の物語』
2008年 KBS 『オンエア』
2002年 KBS 『冬恋歌(冬のソナタ)』『ラビングユー』
2001年 SBS 『うわさの女』
2000年 KBS 『雪花』、MBC 『愛は誰でもするのか』
1999年 KBS 『私たちは道を失った小さな鳥を見た』、『愛してください』
1998年 MBC 『見てまた会って』
1996年 KBS 『スタート』、『パリ公園の朝』、SBS『ママの旗』
1995年 KBS 『愛が花咲く教室』

〔映画〕
2009年 『作戦』
2002年 『憎くてももう一度』
1998年 『クリスマスに雪が降れば』

〔受賞経歴〕
2002年 KBS演技大賞優秀演技賞
1998年 MBC 演技大賞新人賞

〔掲示板〕innolife パク・ヨンハ掲示板
〔フォトギャラリー〕ファッションショーに集まったスター

パク・ヨンハってそんなに歌がうまかった?若い演技者らしくない真摯な演技を消化すると知っていたが、歌まで飛び抜けて上手いということに大きな衝撃を抱かせた。

パク・ヨンハのデビューを覚えている人が何人いるだろう?彼のファンも大部分は「ボゴ・ト・ボゴ(会って、また会って)」で純真で良心的な小学校の先生として彼の初印象を記憶している程だ。しかし95年度のKBS「愛が花咲く教室」と、朝の連続ドラマ「パリ公園の朝」に出演した彼の姿を覚えている人はそれほどいないだろう。

静かに演技力を積んだ彼が、チャン・ドゥイクPDによって「ボゴ・ト・ボゴ(会って、また会って)」にキャスティングされた。その後、ドラマと映画を縦横無尽にした。SBSテレビドラマ「噂になった女」に出演して、パク・ヨンハは新人時期のイメージを脱いで、完壁に成人役者として生まれ変わった。

似合わないように思える妻帯者の役も自然に演じていたし、また映画「憎くても、もう一度」(2001)でも自然な妻帯者としての変身をした。常に優しく優柔不断な役割だけを預かってきたので、これからはもう少し強くて男らしい役者に生まれ変わりたいというパク・ヨンハだった。

2002年『冬のソナタ』は演技人生のターニングポイントになった作品。韓国でトップスターと肩を並べ、日本進出が出来たのもこの作品のおかげだった。そして俳優であると同時に歌手としても日本でデビューし、大きな人気を得た。そのため2004年以降、韓国内での活動は暫く休んだまま日本では活発な活動を続けた。

そして2008年SBSドラマ『オンエア』で見ろといわんばかりに国内活動にも再起し、映画『作戦』でスクリーンまで領域を拡大して出た。ドラマで国内で成功するまでは実際6年かかった。そしてまるで空白期を埋めようとするかのように活発な活動を展開した。映画『作戦』を終え、すぐにKBSドラマ『ザ・スリングショット〜男の物語〜』でキム・シン役で出演し、強いながらもソフトな彼特有のカリスマを輝かせた。

「ヨンハちゃん」と呼ばれる韓流スターパク・ヨンハは、日本のファンを雲のように連れて歩く韓流スターだが、自分自身に厳格で謙虚な俳優だ。
:::最新 パク・ヨンハ 関連ニュース:::
故パク・ヨンハさん、今日(30日)9周忌...歳月が過ぎるほど深まる懐かしさ 2019/06/30(Sun) 15:00
故パク・ヨンハのマネージャー遺品窃盗、後にアイドルマネージャー   2018/09/05(Wed) 13:00
故パク・ヨンハ、今日(30日)8周忌…“初めて出逢った日のように”いまだ懐かしい名前 2018/06/30(Sat) 10:30
6周忌を迎えた故パク・ヨンハ、誰よりも輝いて美しかった17年間の芸能史 2016/06/30(Thu) 22:20
故パク・ヨンハさんの遺族、今日(30日)ファンと6周忌追慕行事 2016/06/30(Thu) 10:00
故パク・ヨンハさんの家族、記憶する方々ために“6周忌追慕祭”準備 2016/06/29(Wed) 10:00
故パク・ヨンハ&ソ・ジソプの固い友情に再びスポット、「葬儀費用を全て負担」 2015/12/12(Sat) 18:00
故パク・ヨンハって誰? 自ら星になった韓流スター 2015/12/09(Wed) 18:00
キム・ヒョンソク、故パク・ヨンハに伝えられなかった言葉 2015/12/09(Wed) 10:00
『名簿公開』懐かしいスター編、シン・ヘチョル&パク・ヨンハ&チェ・ジンシル 2015/11/17(Tue) 10:30
[ 戻る ]   [ パク・ヨンハ 関連商品検索 ]  [ パク・ヨンハ 関連ニュース検索 ]