ドラマ紹介
 バラエティー
 お笑いタレント
 俳優紹介
 スターインタビュー
 newface紹介
 制作スタッフ紹介
 ヒウォンちゃんの韓国ライフ
 じーにょのドラマ雑感
 ミンジャの韓国雑感
Home > エンターテイメント > 俳優紹介 > カン・ソンヨン(kangsungyuen. 강성연)

  [ カン・ソンヨン 関連商品検索 ]  [ カン・ソンヨン 関連ニュース検索 ]
   カン・ソンヨン(kangsungyuen. 강성연)   



[プロフィール]
生年月日: 1976年7月21日
血液型: A型
家族事項: 1男3女の中末っ子
趣味: ジャズダンス
特技: 声楽/身長、体重:165cm、46kg
癖: まっすぐに寝られない、伏したり横向いて寝る
あだな: 香魚、アトム、ドナルドダック
性格: 活発でニコニコしてる方、時としてはひとりでいることも好きだ。初めて見る人にはすこし、人見知りすることがある。

[ドラマ]
2008年MBC 『シングルパパは熱愛中』『いかさま師』
2007年MBC 『新良妻賢母』
2005年 MBC 『結婚しましょう』
2003年 KBS 『彼女は最高』
2001年 SBS 『ルーキー』 、『噂の女』
2000年 SBS『味を見せて上げます』、『カイスト』、『トギ』
1999年 KBS『御史出頭』、SBS『ハッピートゥギャザー』
1998年 MBC『世界の終りまで』、『愛しか私は知らない』、KBS『私の愛私の側に』
1997年 MBC『義家兄弟』、『私が生きる理由』

[映画]
2006年 『壽』
2005年 『このまま死ねるか』『王の男』

[他の活動]
2001年 ボボ(BoBo)に歌手デビュー&1集アルバム『BoBo』
2002年 2集『The Natural』

[受賞歴]
1996年 MBC プロジェニック受賞
1998年 KBS演技大賞新人賞受賞

デビュー作である‘私が生きる理由’で、酒場の女をスタートに演技の道に踏み込んだカン・ソンヨン。その時は彼女の名前を知る人はあまり多くなかった。ただ”ああ、酒屋の女で出てくる彼女?”と答えたくらいだった。だれもがカイストの知性美溢れる物理学徒カン・ソンヨンが、あの酒場の女カン・ソヨンと同一人物だと想像さえしなかった。
それから‘愛しか私は知らない’でタフでセクシーな女刑事を演じ、‘男三女三’でそそっかしい歌手志望の女の子を演じて少しずつ顔を知らせた。いつの間にか話題を集めたSBSドラマ‘ハッピートゥギャザー’のナイトクラブダンサーは彼女だけのイメージを確実に固めるようになった。

反抗的だが優しい気持を持ったムンジュ役に扮した'ハッピートゥギャザー'は、幼い頃に離ればなれになった腹違いの兄弟達に対する懐しさと、何十年ぶりに再会した兄を抱いてポロポロ涙を流した彼女の演技は当然、抜群だった。最も呼吸が合う男性演技者は誰かと聞けば、躊躇なく'イ・ビョンホン先輩'と言う彼女。'ハッピートゥギャザー'では兄-妹間で出演したが、今度、チャンスがあれば恋人同士で出演したいと言う。演技が上手くなるには、自分にまず率直になること、預かった配役に投入できる集中力がもっとも重要だと目をきらりと輝かせたカン・ソンヨン。

独特のしっかりした演技を確実に定着させた彼女が、活動の幅を広めたのは2001年。歌手BoBoとして活躍していたころからである。彼女はそれまで『私の愛 私の側に』、『カイスト』等のドラマ挿入曲を歌い、歌手に引けをとらない歌の実力を発揮していた。それがアルバム製作につながって、1集アルバム『BoBo』が誕生した。基礎的な音学能力に長け、彼女のあふれるパワーもあって、歌手として無難な反応を得ていた彼女が披露したアルバムは、1集に続いて2002年2集『The Natural』…。その後カン・ソンヨンは、映画やドラマに復帰して再び演技に力を入れて、歌手ボボとしての活動はそれ以上行わなかった。ファンは残念がっているが、抜群のダンスの腕前と歌の実力は、これから演技で見られるのではないだろうか…

そして2005年。カン・ソンヨンは、韓国映画界に自身を確実に刻み込むにいたる。その作品がまさに映画『王の男』。もちろん重要主役とは確実に比重の差はあるが、俳優として回数にこだわらないくらい、彼女は素晴らしいシナリオと作品性に惚れこんだという。これまでドラマ演技に定評のあったカン・ソンヨンに、憎めない妖婦“チャン・ノクス”は適役だった。彼女の徹底した役分析と作品への没頭は、韓国最高観客動員という快挙で彼女に報い、また代表作『王の男』という冠を頂くこととなった。
カン・ソンヨンは『王の男』出演以降、「心で作品を選ばなければならないと思った」とし、「『王の男』は会社員でも、家長でも、夫でも、それぞれの男性の前でクァンデ(仮面劇等の俳優)のように生きている私たちに、永遠に解けない宿題を残してくれた作品」だと、映画への意味を付与した。

彼女が愕女に変身した姿、その自体が美しい。
:::最新 カン・ソンヨン 関連ニュース:::
女優カン・ソンヨン、29日未明に第2子出産…年子の息子 2016/06/29(Wed) 17:00
カン・ソンヨン『シュガーマン』、妊娠4か月を告白 2016/02/10(Wed) 20:20
カン・ソンヨン、2人目妊娠7週目!夫のキム・ガオンさんって誰? 2015/12/17(Thu) 18:00
カン・ソンヨン『偉大な糟糠の妻』、コンビニでバイト中泥棒に勘違いされ… 2015/08/08(Sat) 11:30
ドラマ『偉大な糟糠の妻』カン・ソンヨン、不倫夫アン・ジェモと結局離婚 2015/08/04(Tue) 08:30
『偉大な糟糠の妻』カン・ソンヨン、アン・ジェモに頬を殴られて「汚いやつ」憤 2015/07/11(Sat) 11:30
“出産後4か月”カン・ソンヨン“少女のような美貌変わらず” 2015/06/11(Thu) 16:25
女優カン・ソンヨン、3.82kgの男児出産 2015/02/04(Wed) 11:05
カン・ソンヨン&キム・ガオン夫婦、第1子妊娠…11週目に 2014/07/22(Tue) 20:00
カン・ソンヨン『料理する詩人、大盛りの愛』でミュージカル初挑戦..「エネル 2013/06/15(Sat) 09:23
[ 戻る ]

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved