Home > エンターテイメント > 俳優紹介 > キム・ドンウク (Kim DongUk 김동욱)

     キム・ドンウク (Kim DongUk 김동욱)     

〔プロフィール〕
生年月日: 1983年7月29日
身長: 175cm 体重: 60.0kg 血液型: B型
特技: サッカー、器械体操
学歴:韓国芸術総合学校演劇院
受賞内訳: 2007年コリアドラマフェスティバル人気賞

[映画作品]
2012年『後宮』
2010年『ありがたい殺人者』
2009年 『国家代表』『オガムド』
『カフェ・ソウル』
2008年『甘い嘘』『同居、同楽』
2006年『後悔しない』
2006年『アパートメント』
2004年『僕らのバレエ教室』

[ドラマ」
2011年MBC 『男を信じた』
2009年 KBS『パートナー』
2007年 KBS『あきれた結婚』
2007年 MBC『コーヒープリンス1号店』

CF作品: 2007年 SKテレコム

『コーヒープリンス』の3人組の一人であるキム・ドンウク。『コーヒープリンス1号店』で彼の魅力をめいっぱい見せてくれたキム・ドンウク。

実は、キム・ドンウクが『コーヒープリンス1号店』でスターの仲間入りをしたが、彼の履歴はすでに新人ではない。 2003年から彼は、多くの映画に出演した。大衆には親しみのない短編映画に主に出演しながら、認知度よりは演技力を磨いて来たのだ。長い間、短編映画で実力を培ってきたキム・ドンウクははじめて『コーヒープリンス1号店』で大衆にも親しまれ慣れ始めたし、その後映画、CFそしてシットコムまでより多様な領域で活躍し始めた。

キム・ドンウクがこれから『コーヒープリンス1号店』のチン・ハリムというキャラクターに縛られず、より大きな力量で多様な姿を見せることができる俳優に生まれかわるのを期待してみる。
[ 戻る ]   [ キム・ドンウク 関連商品検索 ]  [ キム・ドンウク 関連ニュース検索 ]