Home > エンターテイメント > 制作スタッフ紹介 > ミン・ギョンジョ監督(민경조 감독)

   ミン・ギョンジョ監督(민경조 감독)   

監督ミン・ギョンジョ
韓国アニメーションの一線を画す! 『タイミング』の演出を担当したミン・ギョンジョ監督は、テウォン動画、日本の東映アニメーション等、韓国有数のアニメーション制作会社を経て、『沈清』『ペンギン、ライキン』『かわいいチョコミ』など、創作TVアニメの企画に参加して監督としての専門性を広めた。その後MBC人気ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』をもとに制作された『少女チャングムの夢2』で、本格的にキャリアを積んだ。チョン・ゲヨンの人気漫画「オーディション」を原作としたアニメ『オーディション』は、企画から演出、制作までを担当して多くの人々に注目されただけでなく、韓国アニメ史に意味ある足跡を残した。不毛な韓国アニメーション界の環境を開拓してきたミン・ギョンジョ監督の次期作として、さらに注目されている『タイミング』は、確かな原作に繊細な演出力が加わって、単純なアニメーションを超えた感動を与えるだろう。

演出意図
『タイミング』はこれまで韓国アニメでは見ることができなかったジャンルであったので、新しい挑戦をしてみたかった。

FILMOGRAPHY
2015年 『タイミング』
2009年 『オーディション』
2005年 『少女チャングムの夢2』

AWARDS
2015第19回ソウル国際漫画アニメーションフェスティバル長編賞-グランプリ受賞『タイミング』
2015第19回ソウル国際漫画アニメーションフェスティバル-アニメーションアワード受賞
[ 戻る ]