Home > エンターテイメント > 制作スタッフ紹介 > ウ・ミンホ監督(우민호 감독)

   ウ・ミンホ監督(우민호 감독)   

「徹底した事前準備、完璧なシナリオの和を描く」ウ・ミンホ監督

デビュー作『破壊された男-誘拐犯との死闘-』で娘を失い彷徨する父の壮絶な死闘を描き出し、しっかりとしたストーリーとまとまりのある演出力で注目されたウ・ミンホ監督。彼は『スパイな奴ら』で異色的な素材や個性の強いキャラクター、真正性のあるドラマを一つの話に束ねリアルスパイドラマという新しいジャンルを誕生させた。その彼が3年間待たせた末、ユン・テホ作家の未完結ウェブ漫画『内部者たち』を引っ提げて帰ってきた。

ウ・ミンホ監督は「ユン・テホ作家の作品の中で最もリアルな感じ」と『内部者たち』を選択した理由を明かした。徹底した事前準備でウェブ漫画を越えるシナリオを完成させたウ・ミンホ監督。彼はウェブ漫画にないウ・ジャンフンというキャラクターを新しく誕生させ、大衆がより容易に共感出来る地点を作るのに努力した。

『内部者たち』は参加した全スタッフが「シナリオに出ている通りに撮ればいい映画だった」と評するほど、緻密な準備が目立つ映画だ。監督、俳優、スタッフ皆の固いチームワークを披露し、大韓民国を動かす隠された権力の激しい対決を描く『内部者たち』への予備観客の期待が日に日に高まっている。

【FILMOGRAPHY】
2012『スパイな奴ら』
2010『破壊された男-誘拐犯との死闘-』
:::最新 ウ・ミンホ監督 関連ニュース:::
ソン・ガンホ、『インサイダーズ』ウ・ミンホ監督の新作に出演確定 2016/11/22(Tue) 21:30
[ 戻る ]