Home > ムービー[映画] > 映画予告篇 > 雪道(Snowy Road)

雪道(Snowy Road)
「私は、1人だと思ったことはない。 あなたが生きれば私も生きる」
1944年、日本植民地時代末期、貧乏だがたくましい“ジョンブン”と富裕な家の末娘で優等生の“ヨンエ”。 同じ町に生まれたが、全く異なる運命の2人の少女。
賢く綺麗なヨンエに憧れるジョンブンは、日本に行くことになったヨンエが羨ましく、母親に自分も日本に行きたいとせがむ。 

ある日、母親が出かけて弟と2人で留守番していたジョンブンは、突然押しかけて来た日本軍によってわけも分からず列車に乗せられる。 同年代の子どもらで満員の列車の中で、不安に震えていると、日本に留学したはずのヨンエがそこに投げ入れられた。

今、運命を共にすることになった2人の少女の前には、地獄のような戦争が広がり、必ず家に帰ると決心するジョンブンをあざ笑うように、ヨンエは残酷な現実を終えようと危険な決心をする…
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]