ドラマ紹介
 バラエティー
 お笑いタレント
 俳優紹介
 スターインタビュー
 newface紹介
 制作スタッフ紹介
 ヒウォンちゃんの韓国ライフ
 じーにょのドラマ雑感
 ミンジャの韓国雑感
Home >

     Eフォーカス     

イ・ウンジュ、ユニ、チョン・ダビン、自殺した女性スター達の三つの共通点

イ・ウンジュ、ユニ、チョン・ダビンの自殺で芸能界を衝撃に陥らせた女性スターには不思議な共通点が幾つかある。三人とも首を吊って自殺したという点の外に、育って来た家庭環境が順調ではなかったという点、若くして芸能界にデビューしたという点、そして篤いクリスチャンだったという点だ。

2005年2月22日に自殺したイ・ウンジュは離婚した母と兄と同居して実質的な家長の役をして来た。1月に命を絶ったユニもやはり未婚の母である母親から生まれ、母が再婚するために祖母のもとで寂しく育った。10日に自殺したチョン・ダビンも父がおらず母と弟を扶養して芸能界で生活をして来た。チョン・ダビン側は「家庭史については本人が明らかにするのを憚ったために具体的には知らないが、父がおらず母と弟の面倒を見て来た。特に母親が2005年に子宮癌を患った時に一人で看病をするほど親孝行でした」と語った。

三人とも絶え難い家庭生活の中で大黒柱になるはずの父親がいなかった。その代わりに宗教に縋りながら信仰した。チョン・ダビンは自殺前日にミニホームページに神様の懐で休みたいという文章を書くほどに敬虔なクリスチャンだ。ユニとイ・ウンジュも日曜日ごとに必ず教会に通うほどに信仰が篤い。三人とも子役出身だったり高校時代に雑誌モデルなどでいち早く芸能界に入ったということも大きな共通点だ。

とある芸能関係者は「幼くして険難な芸能界で活動したことが大きな心の負担になったはずです。また辛い家庭史を外部に話すことにも困り、内心であれこれ悩みストレスも多かったはず」と言い「普通、芸能人は宗教で心の平安を求めようとしますが、それでも力不足だったようです」と惜しんだ。一方チョン・ダビンの体は午後9時半ごろに殯所であるソウル牙山病院3階30号に移される予定だ。


関連商品検索
© Innolife & Digital YTN & Joynews24
戻る


Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved