Home > ムービー[映画] > 映画紹介 > サイボーグだけどいい

     サイボーグだけどいい     
サイボーグだけどいい(사이보그지만 괜찮아. 2006)

ドラマ & メロ
監督:パク・チャヌク
出演:イム・スジョン(ヨングン役)、チョン・ジフン(イルスン役)
封切り:2006年12月7日
おかしな想像でいっぱいの新世界精神病院。ある日、自分がサイボーグだと信じ込んでいる少女“ヨングン”(イム・スジョン)が、ここにやってくる。個性が強い人々がいる場所だが、ここでもヨングンは特に目立つ存在。蛍光灯、自販機などに話しかけるヨングンを、人々は理解することができない。ふだんから人の特徴を観察して盗むのが得意な男“イルスン”(チョン・ジフン)は、そんな彼女を注意深く観察する。
イルスンがヨングンに一歩ずつ近づくほど、二人は彼らのやり方で親しくなる。しかしずっと食事を取らないヨングンを守ろうとするイルスンは、彼女がサイボーグだと錯覚する理由を理解しようとする。彼女はなぜ自分をサイボーグだと思うようになったのか?イルスンはそんな彼女を守ることができるのか?

公式ホームページ―韓国 www.cyborg2006.co.kr




  [ サイボーグだけどいい 関連商品検索 ]  [ サイボーグだけどいい 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 サイボーグだけどいい 関連ニュース:::
『サイボーグだけどいい』ベルリン映画祭に招待! 2006/12/23(Sat) 09:19