Home > ムービー[映画] > 映画紹介 > 愛なんていらねえよ

     愛なんていらねえよ     
愛なんていらねえよ(사랑따윈 필요없어. 2006)

ドラマ&メロ&愛情&ロマンス
監督:イ・チョルハ
出演:キム・ジュヒョク(ジュリアン役)、ムン・グニョン(リュ・ミン役)
公開:2006年11月9日
アドニスクラブ最高のホスト ジュリアン(キム・ジュヒョク)。彼にとって女はオモチャより簡単な遊び道具であり、甘い囁き一つで簡単に開く手軽な財布である。彼に深入りしてしまった顧客の自殺事件の巻き添えになったジュリアンは、刑務所から出で再び華やかな人生を夢見るが、彼を待っていたのはクラブ退出という残酷な通報と28億7千万ウォンという莫大な借金だけ。金を受け取るためなら殺人も厭わない冷血なグァンス(イ・ギヨン)は提示した30日の時間を条件に、彼の首を締め上げ…その時、父親を亡くして一人ぼっちになった相続人ミン(ムン・グニョン)が、幼い頃に別れた兄を探しているという奇跡のような電話がかかってくる。
交通事故で死亡した自分の運転手リュ・ジンの携帯電話を偶然手に入れたジュリアンは、彼が相続人の唯一の肉親であるという事実を知ることになる。死んだリュ・ジンの代わりに16年前に分かれた偽者の兄のフリをして、遺産を手に入れようと計画を立てたジュリアンは、彼を慕う後輩ホストのミッキー(ジング)と人生の全てをかけた最後のゲームを始める…物々しい邸宅を訪れた彼は、妹ミンは目が見えないという意外な幸運に胸をなでおろす。

リュ・ミンは視力ともに世間への信頼を失くしたまま、自分の側で見守っているイ先生(ド・ジウォン)の献身的な世話にもかかわらず、毎日を死にたいという思いで耐えている。完全に一人ぼっちだと信じ込んでいるミンの暗がりの中に、ある日、兄だという名前の見慣れぬ男が入り込んできた。偽物の兄ジュリアンの手を握ったミンは、理由の分らない震えを感じる…

公式ホームページ 韓国http://www.lovezero.co.kr/






  [ 愛なんていらねえよ 関連商品検索 ]  [ 愛なんていらねえよ 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 愛なんていらねえよ 関連ニュース:::
ムン・グニョンが初挫折、『愛なんていらねえよ』興行惨敗 2006/11/28(Tue) 15:55
BoAがテーマ曲を歌う『愛なんていらねえよ』OST13日発売 2006/11/10(Fri) 20:25
映画『愛なんていらねえよ』VIP試写会に参加したパク・コニョン 2006/11/07(Tue) 17:34
キム・レウォン、『愛なんていらねえよ』のVIP試写会参加 2006/11/07(Tue) 17:32
BoA、映画 『愛なんていらねえよ』 エンディングタイトル歌う! 2006/10/16(Mon) 22:23
映画 『愛なんていらねえよ』予告編公開 2006/10/16(Mon) 16:47
映画『愛なんていらねえよ』ムン・グニョン“おとなの演技に負担なし” 2006/10/10(Tue) 07:23
日本原作『愛なんていらねえよ』、韓国版PV公開 2006/10/02(Mon) 17:07
キム・チュヒョク-ムン・グニョン主演『愛なんていらねえよ』ポスター公開 2006/09/25(Mon) 23:26
『愛なんていらねえよ』韓国リメーク作、クランクアップ 2006/08/29(Tue) 16:06