Home > ムービー[映画] > 映画紹介 > 女教授の隠された魅力

     女教授の隠された魅力     
女教授の隠された魅力 (여교수의 은밀한 매력. 2006)

コメディ
監督 : イ・ハ
出演 : ムン・ソリ(チョ・ウンスク役)、 チ・ジニ(パク・ソッキュ役)
封切り : 2006. 3月 16日
シムチョン大学の染色科の教授で環境団体”青いシムチョン21”で大活躍中の魅力の固まり女教授ウンスク(ムン・ソリ)。知性と美貌、 社会的地位を兼ね備えた彼女のあふれる人気は当然のこと、 周辺全ての男性の愛情攻勢は想像できないほどすざまじい。最近取材でウンスクと会った ”私の故郷の環境保護”のキムPD(パク・ウォンサン) は所帯持ちの男にも関わらずやっぱり彼女に対し燃えるような愛を告白しているではないか。全ての男性にとって本分と体面をも忘れさせ、熱い愛に落とす彼女! 女教授には私達にはわからない、恐るるに値する 「隠された」 魅力があるのは明らか。

<<映画予告篇>>
最頃シムチョン大学マンガ科講師として赴任してきた人気マンガ家ソッキュ(チ・ジニ)は ”青いシムチョン21”から環境マンガを描いて欲しいとの要請を受ける。しかし若くてハンサムな漫画家の突然の登場により環境運動よりも女教授に対する愛情運動に心血注いでいた ”青いシムチョン21”のメンバー達はパニックに陥る。最近急激に冷たくなった女教授の態度に絶望したユ先生もその原因がハンサムなソッキュのせいだとの確証を固める。しかし女教授ファンクラブのメンバー達の知らない事実がある。

今 ”パク作家” のタイトルを持つソッキュが実は幼少から孤児で悪名の高かった問題人間だという事実。ユ先生を含む女教授ファンクラブメンバー達の期待(?)とは異なり、 女教授はソッキュではなくキムPDと熱烈な愛をささやいていた。しかしキムPDの存在を知らないユ先生は燃える嫉妬心を押さえきれずに本格的にソッキュの背後調査に取り掛かる。自分が起こした波紋をも物ともせずキムPDと楽しい一時を送っていた女教授へ決して聞きたくなかったソッキュの言葉が伝わる。「今まで元気だった?わかんなかったよ〜」 ユ先生はソッキュの過去を立証して女教授の心をゲット出来るか?女教授はソッキュの登場にも関わらずキムPDと愛の結末を結べるだろうか?
一体ソッキュだけが知っている女教授の隠された秘密は何なのか? 今まさにベールに包まれていた女教授の 18の私生活が本格露呈し始める!




  [ 女教授の隠された魅力 関連商品検索 ]  [ 女教授の隠された魅力 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]