Home > ムービー[映画] > 映画紹介 > デイジー

     デイジー     
デイジー(데이지. 2006)

メロ&愛情&ロマンス
監督:ユ・ウィガン
出演:チョン・ジヒョン(画家ヘヨン役)、
チョン・ウソン
(殺し屋パグィ)、 イ・ソンジェ(国際警察ジョンウ封切り: 2006. 3月 9日
その年の秋、 アムステルダム... 火薬の臭いが立ちこめたような冷たい魂と冬の日差しのように暖かい魂がある女の前で出会った

個人展示会を準備しながら広場で肖像画を描く画家へヨン(チョン・ジヒョン)。 不慣れな都市アムステルダムで彼女を支えてくれるのは初恋の思い出だけだ。

顔も見られなかった、 でも最も美しいときめきをくれた彼に、ヘヨンはデイジーの花の絵をプレゼントし、 まるでその返事かのようにデイジーの鉢が毎日配達されてくる。
そんな中いつも同じ時間に肖像画を描きに来る男がいる。 奇妙な印象を受けるヘヨン....

<<映画予告篇>>
彼は国際警察ジョンウ。 任務遂行の中でヘヨンに近付いただけだ。 しかし、 会ううちにジョンウはやはり清らかで純粋なヘヨンに魅せられる。

彼女が待っていたのは自分ではないことを知るが、彼女を失うかも知れないという恐ろしさから真実が告げられない。

ヘヨンが待っていた男、 しかしヘヨンとジョンウの愛を苦しみ見守るしかない男パグィ(チョン・ウソン)。

人としての感情を持ってはいけない殺し屋の身ゆえ彼女から隠れるしかないパグィは、 彼らの幸せな姿を苦い思いで見つめる。しかし、 苦しい愛は簡単には終わらない...

1人の女の前を交錯する2人の男の運命、 しかし最も驚くべき悲劇は、パグィに暗殺ターゲットとしてジョンウの写真が送られてきて発生する....




  [ デイジー 関連商品検索 ]  [ デイジー 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 デイジー 関連ニュース:::
TWICEモモ、Mnet『MOMOLAND』出演…JYP出身デイジーを応援 2016/08/25(Thu) 00:00
『デイジー』アンドリュー・ラウ監督「この3人の出演は夢までに見ました」 2006/03/22(Wed) 21:59
『デイジー』チョン・ウソンと&チョン・ジヒョン、都内で記者会見 2006/03/22(Wed) 19:25
『デイジー』の限定版メタルポスター、熱い関心の中77万ウォンで落札される 2006/03/18(Sat) 16:30
映画『デイジー』ラストシーン挿入曲が大人気 2006/03/16(Thu) 17:47
映画『デイジー』初週ボックスオフィス1位 2006/03/14(Tue) 08:53
チョン・ジヒョン-チョン・ウソンの映画『デイジー』、時代劇映画の独走に待っ 2006/03/10(Fri) 00:17
チョン・ジヒョン&チョン・ウソン、『デイジー』のPRで21日来日 2006/03/08(Wed) 14:13
チョン・ウソン&チョン・ジヒョン「私も『デイジー』初めて観ます」 2006/03/07(Tue) 16:44
映画『Daisy(デイジー)』の取材熱気 2006/03/07(Tue) 07:32