Home > ムービー[映画] > 映画紹介 > 王の男

     王の男     
王の男 (왕의 남자. 2005)

ドラマ
監督: イ・ジュニク
出演: カム・ウソン(芸人チャンセン役)、 チョン・ジニョン(王ヨンサン役)、カン・ソンヨン(チャンノクス役)、 イ・ジュンギ(コンギル役)
封切り: 2005.12. 29
朝鮮初の宮廷人形劇。 妬みと熱望が呼んだ血の悲劇が始まる! 美しい欲望、華麗な悲劇。 朝鮮最初の宮廷芸人、 王に仕え遊ぶ 

朝鮮時代燕山朝。男寺党の芸人チャンセン(カム・ウソン)は力のある両班にかこわれた生活を拒否し、 たった1人の友であると同時に最高の仲間であるコンギル(イ・ジュンギ)とより大きな場を求め漢陽にやって来る。

生まれつきの才とカリスマで娯楽集団のリーダーとなったチャンセンは、コンギルとともにヨンサン(チョン・ジニョン)と彼の妾ノクス(カン・ソンヨン)を皮肉る芸を見せ漢陽名物となる。
公演は大成功をおさめるが、 彼らは王を侮辱した罪で義禁府にしょっ引かれる。義禁府で審問に苦しめられていたチャンセンは、特有の度胸を発揮して王を笑わせてみせると広言するが、実際王の前で公演を始めると芸人全員が凍りついた。

チャンセンも極度の緊張の中で王を笑わせるため努力するが王はピクリともせず... ちょうどその時、大人しいコンギルが機転を利かせ特有のずるがしこい演技を披露すると王は我慢できないかのように大きく笑ってしまう。彼らの公演に満足した王は宮内に芸人達の居場所、喜楽園を用意してくれる。

宮に入った芸人達は調子に乗り貧官汚吏の非理を皮肉る公演を披露して王を楽しませる。しかし重臣達の雰囲気が冷ややかだと感知した王が重臣の中で1人笑わなかったから、と貧官汚吏の名目で刑罰を下だし宴会場には緊張感が漂う。

続く宴会で芸人達は女人達の暗闘で王が後宮に死薬を渡す京劇を演じ、 ヨンサンは同じ理由で王に死薬を渡された生みの母廃妃ユンシを思い出して激怒、その場で先王の女人達を刀で切りつけ死なせる。

公演する度に宮が血の海に変わるからと興を失ったチャンセンは宮を離れると言うがコンギルは何故か残ると言う。 その間に王に反発した重臣達は芸人を追い出すための陰謀を企み、王の関心を芸人に奪われたという嫉妬心に包まれたノクスも陰湿な計略を練る。




  [ 王の男 関連商品検索 ]  [ 王の男 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 王の男 関連ニュース:::
イ・ジュンギ、10年ぶりに映画『王の男』イ・ジュンイク監督と再会 2015/12/14(Mon) 13:00
演劇『爾』、映画に続いてミュージカルに…『王の男』 2012/12/12(Wed) 12:45
『最終兵器弓』、ロンドン韓国映画祭で好評、「『王の男』に続く時代劇」 2011/09/20(Tue) 23:07
『王の男』イ・ジュンギが伝える本当の軍隊の話 2011/03/10(Thu) 19:00
イ・ジュンギ「『王の男』のオーディションに私の100%を賭けた」 2009/04/30(Thu) 12:23
チェン・カイコー「『王の男』のイ・ジュンギは素晴らしい俳優」 2009/03/26(Thu) 10:21
『グエムル』『王の男』など大ヒット作が無料に 2008/03/31(Mon) 13:59
『王の男』のカン・ソンヨン、「いい人に出会って、早く結婚したい」 2008/01/23(Wed) 17:33
『王の男』のカン・ソンヨン、ファッショントレンドを創造する 2007/06/20(Wed) 07:27
日本原作リメーク映画『美女はつらいの』、『王の男』の記録を打ち破るか? 2007/06/08(Fri) 13:03