Home > ムービー[映画] > 映画紹介 > カラ (Calla)

     カラ (Calla)     
カラ (Calla) (카라)(1999)

監督: ソン・へソン
出演: ソン・スンホンキム・ヒソンキム・ヒョンジュ
ジャンル: ドラマ
1995年、そのように愛は始まった。一ヶ月前からソヌにカラーの花と共に美しい音楽が送られてくる。差出人がわからない花と音楽を、時には待って時には気になるソヌ。
平穏だった彼の日常が、少しずつ揺れ始める。
ある日ソヌは出勤途中、バスの中で美しいジヒを見つける。
その瞬間ソヌは、自分を撫で去る巨大な渦のようなものを感じる。いつものように帰途を急いでいたソヌの足が、何かに驚いたように立ち止まる。
通り過ぎた花屋から流れる音楽のせいだった。毎朝自分の胸を打ったまさにそのメロディー。ドアを開けて入った花屋、そして彼女。バスでソヌの心を捕らえた美しいジヒだった。彼女との二度目の出会い、ソヌはようやく自分の運命がそこにあることを知るようになる。

何回か迷ったあげく彼女に自分の心を告白する事を決心し、震える声で彼女に電話をかける。「愛します!あなたにぜひ会わなければです!」二日後のクリスマスイブにホテルのスカイラウンジで会うことを約束する二人。しかし、約束の場所で彼が見付けたのは、人質犯の手につかまっている痛々しいジヒの姿だった。絶叫するソヌ。結局彼女はそのように彼から立ち去る。

1998年、時間でも消せない愛がある。その後、3年と言う時間が流れたが、ソヌに向けて涙を流したジヒの最後の姿が忘れられない。泣き叫んでも取り戻すことができない胸が痛むその瞬間。「もう一度彼女に会えたら…。そうすることさえできたら…。」そして…。

1995年、彼女の時間に今彼が帰って来た。
あまりにも切実だった彼の願いが、時間を動かしたのだろうか?彼は今1995年12月23日に立っている。 3年前、その時間に戻って来たのだ。通り中がソテジと子供たちのカムバックホームに大騒ぎし、やって来る1996年に対する期待で浮き立っている。誰に聞いたらいいのか?どんな風に説明することができるか?いや、時間がない。24時間の内に彼女に会わなければならない。彼女の花屋に走っていくソヌ、果して彼は彼女を救うことができるのか?




  [ カラ 関連商品検索 ]  [ カラ 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 カラ 関連ニュース:::
「愛の不時着」ヒョンビン「リ・ジョンヒョク役の演技、北朝鮮なまりの練習+カラダ作りと日焼け」 2020/08/24(Mon) 19:00
「愛の不時着」ヒョンビン「リ・ジョンヒョク役の演技、北朝鮮なまりの練習+カラダ作りと日焼け」 2020/08/21(Fri) 10:00
イ・ヒョリ、少女時代ユナとカラオケ店訪問騒動に謝罪…「時局に合わない行動を深く反省」 2020/07/02(Thu) 19:00
パク・ソジュン、シンガポールのファッションマガジンを飾る…カラフルスーツも完璧に 2020/05/30(Sat) 10:00
「愛の不時着」ヒョンビン「リ・ジョンヒョク役の演技、北朝鮮なまりの練習+カラダ作りと日焼け」 2019/12/02(Mon) 15:30
防弾少年団側「ジョングクのカラオケCCTV流出、法的対応する」立場固守 2019/10/15(Tue) 20:00
「仕事で出会った仲」チ・チャンウク、ユ・ジェソクも魅了した“ロマンス目ヂカラ” 2019/10/06(Sun) 12:00
ジェジュン、幽玄なヘアカラーにイメチェン完了「頭の傷が治ってついに染める」 2019/10/05(Sat) 06:30
SEVENTEEN、「ミュージックバンク」1位獲得…“カラットのおかげで毎日幸せいっぱい” 2019/09/28(Sat) 00:00
少女時代出身ジェシカ、9カ月ぶりにカムバック…独歩的ヴォイスカラー女神の帰還 2019/09/16(Mon) 19:00