Home > ムービー[映画] > 映画紹介 > ワニとジュナ

     ワニとジュナ     
ワニとジュナ(와니와 준하. 2001)

監督:キム・ヨンギュン
出演:キム・ヒソンチュ・ジンモ
封切り: 2001. 11. 23
ジャンル:ドラマ
映画あらすじ
ワニは、現在6年の経歴を持つ童話アニメーション作家。成功よりは仕事自体を愛するワニは、原画部を移動することに戸惑っている。彼女を愛するシナリオ作家志願生のジュナは、忠清のワニの家で過ごしながら、初長編シナリオ作業に熱中している。デビューが遅くても書きたい内容を書く尽くすことが夢だ。
内向的で言葉数の少ないワニは、見た目には冷たく見えるけれど、思い遣りがあって優しい性格。何かに熱中したら他のことは目に止まらなくなる。ロマンチックで悪戯っぽく、また思い遣りのある魅力的なジュナは、そんなワニを手伝いながら彼女のそばにいる。

ワニの家の二階には、あかずの部屋が一つある。彼女の腹違いの兄弟であり、初恋だったヨンミンの部屋…愛と知った瞬間には別れがやってくるように、初恋の傷を負ったワニは、心の整理をできないまま、その思いを大切にしている…

ある日、ヨンミンの帰国したという話を聞いて、ヨンミンに片想いしていたソヤンが、その家を訪ねていき、追憶の門を開いてしまう。思いもよらなかった瞬間、初恋の思いでがワニの生活の中に押し寄せて、追憶の悲しみからやってくる彼女の微妙な波長にジュナも感じるようになるのだが…




  [ ワニとジュナ 関連商品検索 ]  [ ワニとジュナ 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]