Home > ムービー[映画] > 映画紹介 > バーニング(버닝 BURNING, 2018)

     バーニング(버닝 BURNING, 2018)     
概要:ミステリー、148分
公開日:2018 .05.17
監督:イ・チャンドン
俳優:ユ・アイン(ジョンス)、スティーヴン・ユァン(ベン)、チョン・ジョンソ(ヘミ)
等級:青少年観覧不可(大韓民国)


流通会社でアルバイトをするジョンス(ユ・アイン)は、配達に行って幼いころ近所に住んでいたヘミ(チョン・ジョンソ)に会い、彼女からアフリカ旅行の間、自分が育てている猫の世話をしてほしいと頼まれる。旅行から帰ってきヘミは、アフリカで出会ったベン(スティーヴン・ユァン)という謎の男をジョンスに紹介する。ある日ベンは、ヘミとジョンスの家に訪ねてきて、自分の秘密の趣味について告白する。その時からジョンスは恐ろしい予感に駆られるのだが…。

映画『バーニング』は、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン、そしてチョン・ジョンソまで、イ・チャンドン監督が新たに選択した実力派俳優たちの出会いによって強烈なオーラを放っている。まず『ワンドゥギ』『思悼』『ベテラン』などを通じて両極端な様々なキャラクターを完璧に演じて、韓国映画界を代表する演技派俳優としての地歩を固めてきたユ・アインは、イ・チャンドン監督の作品の新しい主人公として『バーニング』に参加した。

米国の人気ドラマシリーズ『ウォーキング・デッド』に出演し、米国はもちろん、韓国でも人気の高い俳優スティーヴン・ユァンは、映画『バーニング』で大胆な変身を試みた。ミステリアスなキャラクターに特有のユーモラスさと知的な魅力を加えたスティーヴン・ユァンは、軽快だが軽くない魅力を持った謎の男ベンというキャラクターを完成させた。

キャスティング段階から話題を集めたヘミ役は、イ・チャンドン監督がオーディションを通じて発掘した新鋭チョン・ジョンソが演じて、ユ・アインやスティーヴン・ユァンと魅力的なアンサンブルを奏でた。チョン・ジョンソの特別な才能と自信は、映画『バーニング』の中で遺憾なく発揮した。

  [ バーニング 関連商品検索 ]  [ バーニング 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 バーニング 関連ニュース:::
V.Iのバーニングサン→B.Iの麻薬疑惑→ヤン・ヒョンソクYG辞退、このまま終わるのか 2019/06/14(Fri) 20:30
SBS「それが知りたい」側「ハン・ヒョジュ、バーニングサン関連女優ではない」(公式立場) 2019/05/31(Fri) 23:00
「ストレート」バーニングサンと警察癒着疑惑提起…“警察証をクラブ出入証のように” 2019/05/28(Tue) 07:30
元BIGBANGのV.Iの拘束令状棄却…“バーニングサン最初の告発者”キム・サンギョさんが残した文 2019/05/16(Thu) 09:00
ユン総警、“職権乱用”だけで起訴...“バーニングサン事態”捜査がこのように終えられるのか 2019/05/15(Wed) 23:00
V.I、18回召還調査→拘束令状棄却“バーニングサン”捜査にブレーキ...V.Iの入隊は? 2019/05/15(Wed) 11:15
ハン・ヒョジュ側「バーニングサンに一度も出入りしたことがない…虚偽事実流布者33人告訴」 2019/05/10(Fri) 14:00
検察、V.Iに拘束令状…“バーニングサン事件”約100日ぶりに拘束の岐路 2019/05/09(Thu) 20:00
“バーニングサン”イ・ムンホ代表、捜査中にも薬物使用…コカイン疑惑も 2019/05/09(Thu) 15:00
元BIGBANGのV.I、早ければ今日(7日)拘束令状請求…バーニングサン疑惑はずっと 2019/05/07(Tue) 14:00