Home > ムービー[映画] > シネマスペシャル

チェ・ソングク、『僕のナンパノウハウは果敢なキス』
最強のコミックカップル誕生を予告するチェ・ソングク-シニ主演の映画「救世主」のチェ・ソングクが自分だけの「ナンパノウハウ」を公開した。
今度の映画でチェ・ソングクは9年も大学を通いながらも恥が分からないくらい分別がなくて女学生たちとの合コン命のプレイボーイ「チョンファン」役を演じる。舞踊科の女学生たちと絶え間ないスキャンダルを起こす一方、検事「ウンジュ」(シニ扮)の愛情攻勢を受けるほど女運がいい。
チェ・ソングクは『映画の中のプレイボーイ役が実際の自分の姿とまったく同じだから演じるのがとても楽でおもしろい』とキャラクター具現に自信感を見せている。
映画で多くの女逹の歓心を買っているチェ・ソングクがこっそり公開した百戦百勝のナンパ秘訣はすぐ手のつけられない状態のキスだ。

普段から自分の考えを大胆に口にする率直な俳優チェ・ソングクは99.9%の成功率を誇るナンパノウハウは果敢なキスだと公開した。チェ・ソングクは『気に入った女性に会った時は果敢にキスを試みなさい』とし『ためらうより相手に向けて肩に腕をかけて果敢にキスをしなさい』と明らかにした。

この時必ず忘れてはいけないコメントは『僕がキスすれば、殴る?』というずうずうしいせりふ。言葉はこんなふうに言ってもすぐに殴る暇もあたえずにキスを試みれば自分のノウハウ(?)と柔らかい唇で相手を圧することができると爆弾発言をした。

現実の中の自分の姿とぴったり合ったオーダーメード配役でリアルな演技を見せてくれるチェ・ソングクの初の単独主演作「救世主」は2006年2月公開される。
戻る