Home > ムービー[映画] > シネマスペシャル

チョ・ヒョンジェ&チャ・イェリョン、ケミ爆発!最強カップルキャスティング!
初のロコ挑戦状を差し出したチョ・ヒョンジェと超絶頂傍若無人な美女に変身したチャ・イェリョンの演技変身!

大韓民国を代表するイケメンチョ・ヒョンジェと最高のファッショニスタチャ・イェリョンが、スクリーンで共演した。彼らのカップルキャスティングのニュースだけでもすでに数多くの予備観客の視線を掴んでいる映画『女優はひどい』は、出たと思えばスキャンダルは基本、“大根役者の女神”と呼ばれるトップスターナビ(チャ・イェリョン)と、留学経験のある実力派新鋭監督だが映画の中の18禁シーンで脚光を浴びたホン監督(チョ・ヒョンジェ)が出会ったことで起こる愉快で不埒なロマンチックコメディだ。

映画で初めて演技呼吸を合わせることになったチョ・ヒョンジェとチャ・イェリョンは、ぴったり息を合わせなければならないカップル演技だけでなく、各自のイメージとは180度違う新しい変身を敢行したことでさらに熱い関心を集中させている。先ず、およそ8年ぶりのスクリーン復帰を前にしたチョ・ヒョンジェは、デビュー以来初のコメディジャンルに挑戦状を叩きつけた。甘美な声とジェントルな容貌の完璧男として“チョ・ヒョンジェ病”を巻き起こした彼だからこそ、ちょっとヌケてる天才映画監督としてのコミカルな演技変身は大きな期待を生んでいる。

また“ワナビースター”“ファッショニスタ”のアイコンであるチャ・イェリョンも、以前に一度も披露したことのない史上初の変身を前にしている。“大根役者の女神”というニックネームを持った高慢でプライドの高い女優に変身し、隠せない白痴美と愛らしい魅力を同時に発散する。それだけでなく劇中で披露するポールダンスシーンのため、約2ヶ月間ダンスの練習にしがみついて準備した結果、観客を魅惑するセクシーで完璧なシーンを完成させた。

チャ・イェリョンだけの演技カラーで表現する愛らしい女優の魅力と、コミカルな演技変身で親しみやすく感じられるチョ・ヒョンジェの新しい姿を見守る面白さ、そして彼らが出会って織り出す幻想のケミストーリーは、ロマンチックコメディ映画の面白さを倍加させるシナジー効果を起こす。

プライドの高い女優vsちょっとヌケてる天才監督、男女二人の愉快で不埒な恋愛談!

『女優はひどい』という興味深いタイトルだけ見ても予想できるように、映画の重要な鑑賞ポイントは当然傍若無人なトップスター女優と、彼女のプライドをへし折るホン監督がなんだかんだと言い争う様を見守ることだ。特にガールズグループの専売特許である大根役者演技を披露する女優が、18禁コードで世界を平定した芸術映画監督の作品にキャスティングされたことから起こるどたばたを描いた物語ということで、さらに愉快でコミカルな笑いに対する期待と好奇心を呼び集めている。

会いさえすればいがみ合う犬猿の仲な上に、互いのプライドを取り繕うしかない女優と監督という特殊な関係も新しい面白さを贈る。また最近になって『美女はつらいよ』『男子使用説明書』『星から来たあなた』など、芸能界や彼らの恋愛を素材に描いた作品が多くの大衆の関心と愛を受けている。トップスターが持っている華やかさと、その裏面に隠された私的な姿は常に皆が最も関心のある後姿であるためだ。

このように些細な芸能界の裏話から彼らが放つ多彩な話までストーリーの中に自然に込められていて、見る面白さを加えている。その上個性の強い女優とちょっとヌケてる映画監督というどこをとっても平凡でない2キャラクターが火花を散らす神経戦を繰り広げる予定で、さらに期待を高めている。
戻る