Home > ムービー[映画] > シネマスペシャル

ソル・ギョング、チョン・ウソン、ハン・ヒョジュ、イ・ジュノ! それぞれ違う魅力の4俳優の結合
息づかいまで追跡する監視専門家vs跡も残さない犯罪専門家
みなぎる緊張感、今年の夏、ただ1作の追跡アクション!


映画『監視者たち』は正体を隠し、跡さえも残さない犯罪組織を追う監視専門家たちの追跡を描いた犯罪アクション映画だ。存在を表わしてはいけない監視班と、顔も手がかりも残さない秘密の犯罪設計者ジェームズ。お互いに正体を隠した者たちが展開する息も詰まる追跡は、一般的な追撃の枠を超えると同時に、新しい心理的緊張感を形成する。正体不明のターゲットを追う監視班と、自身を追う者たちの実体を知らない犯罪者が、お互いへの包囲網を狭めていく過程は、一瞬も途切れない鋭い緊張感の連続で、見る人の心臓を締め付ける。

また、1分1秒の誤差も許されない犯罪設計者ジェームズが率いる犯罪組織と、一瞬の記憶や手がかりさえも見逃さない監視班の伯仲した対決構図は、『監視者たち』の緊張感と没入度を高める主要なポイントとなる。群衆の中に正体を隠した監視班の作戦現場とジェームズの綿密な犯罪現場が、リアルタイムで交差するオープニングなど、『監視者たち』は最高の実力を備えた二つの組織の強力な対決を個性的な演出、緊迫感にあふれる映像で描いて、新スタイルの追跡アクションを完成した。

ソル・ギョング、チョン・ウソン、ハン・ヒョジュ、イ・ジュノ! それぞれ違う魅力の4俳優の結合! 最強のマルチキャスティング

映画『監視者たち』は演技力はもちろん、それぞれ違うカラーと個性を持った最高の俳優が結合して信頼と期待を加えた。『公共の敵』シリーズを通じ、韓国映画界を代表する刑事のキャラクターを作り出し、多様な作品で演技力と興行力を立証した俳優ソル・ギョングは、カリスマと年輪でターゲットを追う監視班のリーダーでコード名“松鶻鷹”、ファン斑長役で劇を導く。理性的な判断力で作戦を指揮するが、人間味とユーモアを失わないファン斑長のキャラクターは、カリスマとペーソスが共存するソル・ギョング特有の魅力に冷徹な知性と理性が加わって、さらに立体的な人物が完成した。
監視班に対抗する謎の犯罪組織のリーダーであるジェームズは、個性的な存在感の俳優チョン・ウソンが演じてイメージチェンジを試みた。主にソフトで善良なイメージで観客の心を魅了したチョン・ウソンは、正体も、過去も、感情も絶対に表わすことがない冷たい犯罪者ジェームズに扮し、些細な表情や動きだけでも強力な存在感を吹きだし、これまでになかった魅力的なキャラクターを誕生させた。

20代を代表するトップ女優に位置づけたハン・ヒョジュは、優れた記憶力と観察力を持つ監視班の新人で、コード名“花豚”、ハ・ユンジュ役で『監視者たち』の多彩なマルチキャスティングを完成した。これまでの端正で女らしいイメージから脱皮して、プロフェッショナルな監視専門家に変身したハン・ヒョジュは、監視班の生活や現場に適応できない新人から、時間が経つほどに成熟して変貌するハ・ユンジュのキャラクターを通じて、劇的な緊張感と豊かなドラマを織り成した。また『監視者たち』でスクリーンに初めて挑戦する韓流スター2PMのイ・ジュノが、監視盤のエース“リス”役で加わって、劇に活気と活力を吹き込む予定だ。このようにそれぞれ違った魅力で、各年齢層を代表する最高の俳優の組合せと完ぺきなチームワークは、映画『監視者たち』ならではの特別な観覧ポイントになるだろう。

戻る