Home > ムービー[映画] > シネマスペシャル

2012年新年、誰でも胸にひとつはある忘れていた夢に対する無限共感!
国民演技派俳優ファン・ジョンミン、元祖万能エンターテイナーオム・ジョンファ
最高の信頼感を誇るキャスティング!!


国民演技派俳優ファン・ジョンミンと元祖万能エンターテイナーオム・ジョンファが出会った!

有数の映画祭で男優主演賞を独り占めにしたファン・ジョンミンは名実共に韓国代表演技派俳優。演技力はもちろん、様々なキャラクターを完璧に吸収して全国民に愛されている彼は、今回の映画『ダンシングクィーン』で純朴なソウル市長候補“ファン・ジョンミン”役を演じて、今までの重いイメージを捨ててコミック演技俳優として羽ばたく予定だ。ここに歌、ダンス、演技など分野を越えて様々な活動を繰り広げてきた万能エンターテイナーオム・ジョンファが100%キャラクターシンクロ率を見せて平凡な主婦と華麗なダンシングクィーンを行き来する“オム・ジョンファ”として復活する。

演技力やヒットで観客達に彼の名前だけでも信頼されているファン・ジョンミン、オム・ジョンファの超強力キャスティングに映画への期待はさらに高まっている。韓国のどんな俳優の組み合わせよりも完璧な呼吸を誇る二人は、お互いの長所と魅力を100%発揮させて幻想的な演技力で2012年1月、観客にすっきりした笑いを見せてくれる予定だ。

2012年新年、誰でも胸にひとつはある忘れていた夢に対する無限共感

映画の中でファン・ジョンミンとオム・ジョンファは生涯願ってきた夢を叶えることができる一度の機会を逃さないように、胸の躍る挑戦を行う。日常に疲れていた二人の主人公がソウル市長候補とダンス歌手となるために挫折せずに挑戦し続ける姿は、人々が忘れていた胸の中の夢を浮上させる。

現実の壁にぶつかっていつも願っていた夢があったのに簡単に挑戦できない現代人達に、純粋に自分の願う道のために努力する愉快な二人の姿が誰に対しても大きな共感として形成される予定だ。
お陰で映画『ダンシングクイーン』はこの夫婦の話だけでなく、夢を叶えたい人ならば夢を持ち始めた青少年から、夢を忘れていた中年層まで全ての年齢層が共に楽しめる全世代の映画として生まれた。

2012年一年の希望を準備する新年の始まりに合わせて映画『ダンシングクイーン』は肯定のメッセージを送り観客に疲れた現実の中に安住せずに、新たに挑戦できる勇気を贈る予定だ。

1億ウォンを投資するデビュー舞台セット
キラキラの舞台衣装だけでなんと1000万ウォン!
目を離せない華麗なエンディング舞台のビハインドストーリー!


2011年10月26日と27日、二日に渡り京畿道南陽州市にあるアートバンクセット場で映画のクライマックスを装飾するエンディング舞台の撮影が行われた。このシーンは夫と子供に押されて夢を忘れていた平凡な主婦オム・ジョンファがソウル市長候補の初の夢のデビュー舞台に上がる重要なシーンだ。だから制作陣はダンス歌手出身の俳優オム・ジョンファの華麗な舞台に慣れた観客に、新鮮なステージを見せようとなんと1億ウォンにもなる制作費を投資して完璧な舞台を演出した。韓国映画の中の公演シーン中最大のスケールと華麗な舞台を実現させたのだ。それだけでなくこのエンディングステージのために特別制作されたダンシングクィーンズの衣装はなんと1000万ウォンの制作費が所要されたほどだ。

映画『ダンシングクイーン』はエンディング舞台のための制作陣の徹底した準備と情熱的なダンスと歌を見せる俳優のお陰で、今まで韓国映画では見られなかった華麗で美しい公演ステージを観客に見せることができるようになった。皆がひとつとなる幻想の舞台で観客達もスクリーンを越えて伝わる胸一杯の感動を体中で感じることができるだろう。
戻る