Home > ムービー[映画] > シネマスペシャル

「国民の女神」から「憤怒の女王」となって帰ってきたイ・ミンジョン!
ドラマ『あなた、笑って』では明るくて愛らしい役で、映画『シラノ・エージェンシー』では清純で女らしい魅力を、『マイドス』では成熟した美しい魅力で男性の心をときめかせたイ・ミンジョンが、映画『ワンダフルラジオ』ではこれまでとは全く違った演技を試みる。放送中もめくら滅法にしゃべりまくり、気に入らなければリクエスト曲の代わりに自分自身のヒット曲を流すなど、過激で果敢なラジオの進行を担当する退場直前の生計型DJジナ役を演じたイ・ミンジョン。清純な女神のイメージを果敢に捨てて、イメージが崩れることも恐れない気さくな姿、相手に構わず言うべきことはすべて言うクリアな性格のキャラクターに変身したイ・ミンジョンの既存のイメージからの反転は、『ワンダフルラジオ』の主要な鑑賞ポイントになるだろう。

直接映画のオープニング原稿を作成するなど、DJシン・ジナのキャラクターを消化するために、格別な情熱を見せたイ・ミンジョン。また『ワンダフルラジオ』を通じて初めて歌手に挑戦した彼女は、ボーカルトレーニングと振りつけの練習などで渾身の努力を傾け、これを通じて映画の中の歌と振りつけを完全に消化した。このように既存のイメージを捨てた新しいキャラクター挑戦に続き、歌手とDJに挑戦したイ・ミンジョンは、2012年、断然注目される変身で観客に深い印象を残すだろう。

冷たく近寄り難いPDに変身したイ・ジョンジン! 強靭なキャラクター、イ・グァンス、キム・ジョンテまで!

躍動感あふれる放送界キャラクターの無限の魅力と完ぺきなアンサンブル!
『ワンダフルラジオ』は芸能プログラムとドラマで多彩な魅力を発揮して、熱い愛を受けてきたイ・ジョンジンと個性派俳優イ・グァンス、強い存在感の名品俳優キム・ジョンテまで、魅力満点の俳優たちの完ぺきな演技のアンサンブルで新しい期待を呼び起こす。
紳士的なマナーと男性的な美しさあふれる演技で女心をときめかせたイ・ジョンジンが、今回の作品では放送局の最高に近寄り難いPDジェヒョクを演じる。正統音楽への熱い自負心で、歌手の名を間違えるなどは言語道断、常にクールな口調と行動で放送局の警戒対象第1号と呼ばれる彼は、ジナとことごとくぶつかって、以前とは違った近寄り難く傲慢な魅力を表現する。

またジナの10年来の熱血マネジャー、チャ・テグン役のイ・グァンスは、留まることを知らないコミックの本能で劇に活力を吹き込んだ。特にイ・グァンスは芸能プラグラムで発揮したハツラツとした才能を本格的にスクリーンに溶かし込み、強力な忠武路の個性派俳優の誕生を予感させた。

また現在、芸能と映画すべてで最高の全盛期を謳歌しているキム・ジョンテは、絶対的な権力の持ち主の企画会社代表インソク役を演じて、自身の目標を達成するためには何事も厭わない企画会社代表を、確かな演技力で表現して強固な存在感を見せた。個性あふれる俳優の完ぺきな演技の変身と、彼らの優れた演技のアンサンブルは、放送関係者の生き生きしたストーリーを効果的に盛り込んで、観客に楽しい見どころと愉快な面白さをプレゼントするだろう。
戻る