Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > オオカミ

   オオカミ   
MBC オオカミ (늑대. 2006)

初放送: 2006.1.16
放送時間: 月~火 夜 9時 30分
演出: パク・ホンギュン
脚本: キム・ギョンセ
出演: ムン・ジョンヒョク(エリック) オム・テウンハン・ジミン、イウン




ペ・デチョル(ムン・ジョンヒョク) 最上級クラスだけを相手するプロのジゴロ
女性に対する繊細な思いやりに生まれつきの容姿、溢れるカリスマ。格好良いマナーにファッションセンスまで..かけ引きの時は身も心も全て女性に捧げる。彼の唯一の鉄則は 「全女性にいつも心から接する」。だから女性達は別れた後でも彼に対して良い思い出を持っている。他の女性と会っても、もう会えなくなっても決して憎む事は出来ない。しかし絶対女性に愛してるとは言わない。 愛なんか信じない。必要もない。 一生に一度も心から愛した事なんかない。自分の周りの多くの女性達は単なるかけ引きの相手。
サンノクの脅迫に負けてジス(ハン・ジミン)を誘う任務を引き受ける。金持ちの奥様達なら簡単に処理出来るが、今度は青っぽい若い女性だ。 何かが他の女性と違うんじゃないか? 普段の公式通りの作戦を展開するが彼女は全くなびかない。そんな中ふと自分の本来の姿を見せてしまうが、むしろそれがジスの心を捕らえる。 今まで出会った女性達とは何か違う。 そして彼女は死ぬのだそうだ。 そしてより大きな問題は俺が愛に落ちたという事だ。

ユン・ソンモ(オム・テウン) 良く言えば可愛い遊び人。 悪く言えば身分高いくずガキ。
広報理事の名刺を使って暇さえあればパーティーに、 酒に、 女まで、 終わってる。どうすれば女性芸能人の一人でも誘うか工夫する。 傍若無人。 人に対する礼儀がなってない。皆が国会議員の父にぺこぺこするから、自分もそんな対応を受けようとする。率直に人間性が悪いというよりは何だかよくわからない。 まともにわかっている事は何一つ無く全て我流だ。この厳しい世の中を生きる中で、今まで一度も傷ついたことも無くまともに何かした事も無い。新聞や TVの中の人生話は別の世界の遠い国の物語だ。毎日をそんな感じで生きている。
特別な夢も、 希望も、 愛も無い。 貧しい女性との結婚を反対する家族のせいで自殺した兄ソンスの葬式でジスと出会った。そしたら突如愛が生まれた。 これからは俺にも夢が、 希望が、 愛が出来た。 それが彼女だ。でもどっかの馬の骨が現われた。オオカミに似たアイツが現われて彼女を奪おうとしている。 その上彼女は不治の病にかかった。 俺の全てをかけてでも、死ぬかもしれなくとも必ず彼女を手に入れなければ。

ハン・ジス(ハン・ジミン) 国内屈指のワールド百貨店オーナーの一人娘
大学で舞踊を専攻し、現在は百貨店カルチャーセンターの室長の職に就いている。財閥家の一人娘出身だからなのか周囲の目線はさして気にしない。 礼儀が無いという意味ではなく自己表現が明確だという意味だ。 感情の起伏が激しい方。脳腫瘍にかかった。 しかし周囲には知らせない。 以前母が癌になって悲惨な最後を迎えた姿をすぐ横で見守った。坑癌治療のため髪の毛と歯が抜けて、病気の母のせいで他の家族の人生が浪費され、ついには誰もが早く死ぬように願う姿を目撃した。だから決めた。
死ぬ前にしたい 10個の事だけをして静かに消えようと。幼い時から良き助言者であると同時に叔父のような存在だったサンノクにだけは全てを打ち明ける。そんなサンノクが傍に置いてくれた人物がデチョル(ムン・ジョンヒョク)だ。 彼は可愛くて赤ん坊みたいで抱きしめたい人であり、彼は荒くて野獣みたいで抱かれたい人だ。

オ・ヒョンジュ(イウン) 何も無い百貨店のエレベーターガール
親もいない。お金も無い。コネもない。 友達もいない。 叔母が一人いるがいないくても同じ。 初めから何も無かった。 この体から服、 ハンドバッグ、 ストッキング、 パンツまで人生全て偽物で三流だ。デチョルに片思い。 これだけは、この愛だけは本物だ。 だからたった1つの愛だけはある。
本当に一生懸命に生きている。 職業精神が徹底していて生活能力は高く何にでも独特だ。職場でサービスする時は美しい狐で、言い返す時は荒い山猫。 いつも明るくてまっすぐだが、時に人生の真ん中に立つ悲壮感もある。

企画意図
「人間を誘惑出来ない者は人間を救う事が出来ない」 -キエルケゴール
愛に善悪は無い。ただ、執着する愛と開放する愛が、抱きしめる愛と抱かれたい愛が、 気楽な愛と胸躍る愛が、 昔の愛と今の愛が、 守ろうとする愛と奪おうとする愛があるだけだ。どちらも全て愛の属性上痛みと傷を伴う。 そして必ず嵐のような熱病にかかる。
弱肉強食のジャングルのようなこの世の中で愛だろうとお金だろうと餌を独占しようとすれば争いと犠牲がついてまわる。だから誰でも体の中にはオオカミが住んでいる。 そして誰でも一度はオオカミになる。愛とはそういうものだ。
世の中の全てを手に入れても愛を逃せば失敗した人生になるし、世の中の全てを失っても愛があれば幸せな人生になる。だから愛にはまれば誰でもオオカミになる。

『オオカミ』記者会見

出処 : MBC放送 http://www.imbc.com/broad/tv/drama/wolf/
  [ オオカミ 関連商品検索 ]  [ オオカミ 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 オオカミ 関連ニュース:::
BTOBソンジェ、今日(6日)『オオカミの誘惑』OSTカバー『告白』をリリース 2018/09/06(Thu) 10:00
BTOBソンジェ、カン・ドンウォン主演映画『オオカミの誘惑』のOSTリメイク…『告白』9月6日リリース 2018/08/27(Mon) 19:00
『人狼』カン・ドンウォン、オオカミと呼ばれる人間兵器 2018/06/18(Mon) 14:40
[フォト] 『無法弁護士』イ・ジュンギ、『犬とオオカミの時間』キム・ジンミン監督と再開! 2018/05/08(Tue) 16:15
『オオカミの誘惑』イ・チョンア&チョ・ハンソン、13年ぶりに再会してツーショット 2017/02/01(Wed) 12:45
今夜はソン・ジュンギ祭り、『太陽の末裔』に続き映画『私のオオカミ少年』放送 2016/04/13(Wed) 09:00
BOYFRIENDティーザー公開、童話「赤ずきんちゃん」のオオカミ少年に変 2014/10/04(Sat) 16:02
TEENTOPチョンジ、ガールズグループTINTを応援…『オオカミは知らな 2014/03/25(Tue) 23:00
EXO後続曲『Growl』にオオカミ熱風つなぐ 2013/07/26(Fri) 14:00
EXO、『オオカミと美女』で初めての1位に感激の涙 2013/06/15(Sat) 22:00