Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 乾パン先生とこんぺいとう

   乾パン先生とこんぺいとう   
SBS 乾パン先生とこんぺいとう(건빵선생과 별사탕, 2005)

演出-オ・ジョンノク
脚本-パク・ケオク
出演-コン・ヒョジンコンユ、キム・ダヒョン、チェ・ヨジン




ナ・ボリ(コン・ヒョジン)- 学生時代に伝説的な喧嘩っ早さにより退学させられた後、血の滲むような努力の末に母校へ臨時教師として赴任する。赴任したその瞬間からボリの苦難と逆境が始まる…。ボリは高校時代悩んでいた自分の支えになってくれたチ・ヒョヌ先生に認められるため、そして学校のボスであるパク・テインを捕まえるために奮闘する。

パク・テイン(コンユ)- 他に説明しようがないほどの超特急問題児!チンピラ!暴走族!というヤツに美貌まで与え、それだけでは足りず頭脳まで与えられ、秀才の域を超えている。ただ世の中公平だと思うのは、テインにはゆがんだ家族史を与えたということだ。
登校初日からどうみても先生とは思えないほどちゃらちゃらして、よくわかりもしないくせに意欲だけは上等のナ・ボリという女教師に出会う。しかしボリとの葛藤と戦争が激化するほど、テインは微妙な感情に陥っていく。

チ・ヒョヌ(キム・ダヒョン)- ヒョヌはボリが、まるでいもむしが蝶になるためにありったけの力を尽くすのに似た命に対する情熱、無限のエナジーを感じた。ボリを忘れられなかったヒョヌは、テインを口実にボリを手元に置こうとするがだんだん離れていくボリを感じ胸を痛める…

ノ・ジェンマ(チェ・ヨジン)- 声楽家の父とデザイナーの母。芸術家一家の生まれらしくジェンマもやはり芸術的な才能を持っていたが、母は父の浮気から逃げるように華麗なデザイナーの世界に没頭していき、ジェンマは韓国に到着するやイジメの対象となる。そんなときに出会ったテインの姿がジェンマには希望であり、救いであった。そのときからジェンマはテインを愛し始める。しかし新しく赴任してきたボリという教師にハマっていくテインを見て、ジェンマの怒りは爆発寸前となる。

あらすじ
誰かに手を差し伸べてもらいたくて、誰かにここから出してもらいたいと叫びたかったボリに手を差し伸べた、チ・ヒョヌ先生。ボリはチ・ヒョヌによく見てもらおう、認めてもらおうと血のにじむような努力を始める。ついに臨時教師としてチ・ヒョヌ先生のもとへ行くことになったボリ。しか学校のボスでイケメンで成績優秀のパク・テイン…自分と同じ苦しみを抱えているようなテインが気になるのだが…
(出処: http://tv.sbs.co.kr/teacher/)
  [ 乾パン先生とこんぺいとう 関連商品検索 ]  [ 乾パン先生とこんぺいとう 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 乾パン先生とこんぺいとう 関連ニュース:::
『乾パン先生とこんぺいとう』のコンユ、東京と大阪でファンミーティング 2006/08/04(Fri) 14:27
人気急上昇コン・ユ、 『「乾パン先生とこんぺいとう」放送終了が夢みたい』 2005/06/03(Fri) 18:42
コンユ、コン・ヒョジン新ドラマ「乾パン先生とこんぺいとう」 2005/03/27(Sun) 17:00