Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > ごめんね、愛してる

   ごめんね、愛してる   
KBS ごめんね、愛してる(미안하다 사랑한다. 2004)

演出-イ・ヒョンミン
シナリオ-イ・キョンヒ
出演-ソ・ジソブイム・スジョン,ジョン・ギョンホ,ソ・ジヨン




チャ・ムヒョク(ソ・ジソブ)-気難しくて荒くて、知らない罵倒などない。一度頭にきたら最後まで勝負をつけないと気が済まない多血質だ。喧嘩も強く、絶対に負けてられないスタイルだ。嘘も三度の食事のようにつく。(知ってみれば、善良で暖かくて羊のような男なんていないのに..)
生まれてすぐに母親から捨てられ、二歳の時にオーストラリアに養子縁組(入養児)された。彼を指称するまた一つの名はデニーアンダーソン。気むずかしい義父に虐待され、彼が10歳になった日に家出をし、路頭で公演するピエロのおじさんに会って父親のように思いながら暮らした。

しかし、そのピエロのおじさんも彼を捨てて去った。このように捨てられるのが彼の特技だ。二十歳になった年、ムン・ジヨンという韓国人入養児に会った。青い目の兄から劫奪されるところを助けてあげた。ジヨンは家に帰らないで付きまとった。それで7年を一緒に暮し、ますますジヨンに惹かれていくのに、彼女も彼から去っていった。今、彼は非情な母に対する悽絶な復讐を計画している。そこに…僕の弟の恋人、ソン・ウンチェが見える。

ソン・ウンチェ(イム・スジョン)-愛が何なのか、ちゃんと知ってる。手でさっと取ってみたら爽やかで甘いフルーツの果汁が付いてきそうな新鮮な女だ。どんな苦難と試練が来ても、絶対にひるんだり後退したりしない。他人の事で喧嘩したりするが、その姿がとても可愛くて死にそうになる人もいる。最高人気歌手チェ・ユンのコーディネーターだ。自分の母もユンの母のコーディネーターだった。易しく言って代を引き継いでチェ家のコーディネーターをしている。

ユン家の地下部屋でお婆さん、弟たちまで家族が集まって仲良く暮らす。だからって、ユンの家の人々に絶対に卑屈にふるまったりひるんで過ごした事はない。20年間、たった一度もわき目をふらないでユンだけを見ながら生きてきた。野犬みたいな男チァ・ムヒョクがユンのマネージャーとして入って来た。マナーもなくて性格悪そうなあんなやつを私が愛するようになるなんて…

チェ・ユン(ジョン・ギョンホ)-最高のトップ歌手だ。ニコッと笑う微笑みが、ほとんど殺人的だ。実際に、その微笑みのために数多くの女逹が病院に運ばれたりした。カッコよくてハンサムで歌も上手い奴が、善良で謙遜さまで備えている。カン・ミンジュに一目ぼれした。カン・ミンジュは最高の女性歌手だ。彼女の足音を聞くだけでも、心臓が震えて来る。カン・ミンジュと親しいウンチェにお願いして、二人だけの席を持って、彼女と公開恋人宣言も行った。そうしたある日、彼女が決別を宣言した…死にたいその瞬間、ウンチェの顔が浮び上がった。

カン・ミンジュ(ソ・ジヨン)-ユンと双壁を成す最高の歌手。ウンチェと高校を一緒に通い、一番気楽に親しく過ごした。日本での公演中、ウンチェとディカプリオを身近で見たことがあるが、ウンチェはディカプリオよりユンの方がずっとましだと言った。その時からユンが気になった。ウンチェがユンを愛してることもしらずにユンと付き合う事にした。ユンは本当に素敵だったが、妙に何かが虚しかった。
その虚しさの間に一人の男が入って来た。その男は、自分が本当に願うことが何なのか、喉の渇きが何なのか分かっている。ユンが好きだが、その男を愛する。

あらすじ
ウンチェは、荒っぽく突進してくるムヒョクの車を避け、ユンの代わりに負傷を負う。ユンは負傷にあったウンチェを残したままミンジュのところへ行ってしまう。傷ついたウンチェは、宿所をすり抜けて街をうろつく。そうしている内に観光客を狙うムヒョクの連中にかばんを奪われる。不慣れな異国の地で行く道を忘れてしまったウンチェ。ムヒョクは、酒に酔ったウンチェを居酒屋に売りつけようとしたところ、ウンチェが韓国人だということを知ってからは危険を冒して一緒に逃げだす。

一方、ムヒョクの恋人だったジヨンは、ムヒョクを裏切ってお金を追ってジェイムズと結婚をする。悽惨で物悲しい心情で恋人の結婚式を見守ったムヒョク…ジヨンに向かって飛んで来る銃を阻もうとして頭に銃傷を負うのだが…

(出処: http://www.kbs.co.kr/drama/misa/index.html)
  [ ごめんね、愛してる 関連商品検索 ]  [ ごめんね、愛してる 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 ごめんね、愛してる 関連ニュース:::
『サンドゥ』『ごめんね、愛してる』に続く『赤と黒』のヒロインは? 2010/03/29(Mon) 10:14
『ごめんね、愛してる』、アニメ制作 2005/09/20(Tue) 19:29
ドラマ『ごめんね、愛してる』、中国で放映 2005/08/30(Tue) 13:36
「ごめんね、愛してる」のイ・ギョンヒ作家と演技者ピ(Rain)の二番目の出 2005/08/12(Fri) 00:41
韓国放送大賞最優秀作品賞「ごめんね、愛してる」 2005/07/21(Thu) 16:45
「ごめんね、愛してる」カフェ会員、ボランティア映像会 2005/06/29(Wed) 16:43
ドラマ「ごめんね、愛してる」を映画で見たい! 2005/06/01(Wed) 10:58
「ごめんね、愛してる」6月28日にDVD販売 2005/06/01(Wed) 00:08
[百想芸術大賞] ドラマ部門作品賞、「ごめんね、愛してる」受賞 2005/05/20(Fri) 19:11
「ごめんね、愛してる」のソ・ジソブ&イム・スジョンに本を贈る 2005/04/18(Mon) 22:20