Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 真珠のネックレス

   真珠のネックレス   
KBS 真珠のネックレス (진주목걸이. 2003.9.20 放映)

演出: チョン・ソンヒョ
シナリオ: イ・ドクジェ
主演: キム・ミンジョン、キム・ユミ、ユン・テヨン




ある日ふと自分の生の裏側に隠された違う自分を見付けた時、偶然に他人の歪んだ生をのぞき見た時…。
世の中には幾多の真実と偽りがある。
生とは危険な網渡りのようなもので、時には真実が偽りになったり偽りが真実になったりする。このドラマを通じて問おうとする。私たちが生きながらぶつかるようになる生の断面の中に混ざっている真実と偽り、また私たちのモノサシとして区分される善と悪…。

果して真実は何で、善と悪とは何なのか?どうかすると私たちの生も、真実はかちかちに隠して虚像と虚飾でいっぱいになった生を生きて行くという事は、常に手におえない。
生きて行く事が真暗な夜道を歩いて行くことのように険難でも、たとえそうだとしても、その生が虚像に捕らわれた偽りの生だったとしても、私たちの生が輝くのはまさに愛と許しのせいだ。今や憎しみも絶望も恨みも憎悪も愛も…。
指にした指輪のように、すべての事に慣れた人々がいる。その人々が見せる懺悔と許し、愛の力!このドラマで、それらの人々に出会えるはずだ。

裕福な家庭で育ったミュージカル企画者パク・ナンジュ(キム・ユミ)は、両家の間で結婚する事を認めたファンドマネジャーであるファン・ジュニョク(ユン・テヨン)と付き合っていたが、新たに現われたミュージカル演出者キム・キナム(キム・ミンジュン)と出会う。
全然違った性格で、事ある毎に衝突するキム・キナムに心ひかれて、二人の間で迷う。そうしてキナムとの愛が深まった頃、自分の生まれに秘密が隠れていることを知るようになり、これによって結局母親に対する愛と憎悪の中でキナムとジュニョクではない第3の道を選択するようになるのだが…。

出処: KBS 真珠のネックレス Homepage
  [ 真珠のネックレス 関連商品検索 ]  [ 真珠のネックレス 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 真珠のネックレス 関連ニュース:::
カン・ドンウォン“真珠のネックレス”まで似合うファッション能力者 2016/01/05(Tue) 07:32