詳しく検索する
 バラエティー
 お笑いタレント
 俳優紹介
 ドラマ紹介
 スターインタビュー
 newface紹介
 制作スタッフ紹介
 話題のドラマ関連商品
 ヒウォンちゃんの韓国ライフ
 じーにょのドラマ雑感
 ミンジャの韓国雑感
Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 千年之愛

   千年之愛   
SBS 千年之愛 (2003)

シナリオ: イ・ソンミ、キム・ギホ
演出: イ・グァンヒ
出演: ソ・ジソプソン・ユリキム・ナムジン





百済滅亡期の劇的な歴史的空間で活躍する若者達の愛を描いたドラマ。
一時、百済の全盛期を作ったウィジャ王が、キム・ユシンが送った‘クマ’という巫女におぼれて国政を疎んじる。‘ジュ(ソン・ユリ)’王女はこれを責めて、宮外に追い出されてしまう。失望した王女を‘ボクシン’は、自分の家に連れて行く。子供時代に貴族学校で一緒に教育を受けた‘アリ(ソ・ジソプ)’と再会した二人は、ひと目でひかれるようになる。一方、滅亡したカヤの王族だと身分を偽って‘ボクシン’の家に滞在しながら南プヨの情勢を秘かに探っていた‘ユソク(キム・ナムジン)’は、自分でも気づかないうちに王女を愛するようになり、自分を兄弟のように思ってくれている‘アリ’と愛する王女をいつかは裏切らなければならない自分の運命に苦しむ。

ナダン連合軍によって都城が陥落されると‘ボクシン’は、日本へ行っている‘プンジャン’王子を呼び寄せて復興運動を導こうとして、王女が‘プンジャン’王子を連れて来る任務を引き受けて‘ユソク’と旅に出る。
王女一行が旅に出た後‘ユソク’の正体を知った‘アリ’は、急いで王女一行を追いかける。‘ユソク’の罠にはまって護衛軍師を全て失って絶壁のふちにまで追われて来た王女は、必死に対抗する。一歩遅れて来た‘アリ’と‘ユソク’の決闘が始まるが、王女に飛んで来た矢を代わりに受けて‘アリ’が死ぬと、王女は絶壁から身投げをして消えてしまう。
1,400年という時間を越えて現在に来た王女は、組織暴力団の‘チュンペ’を殴り倒した後逃げ出し、想像を絶する現実の姿に混乱して‘インチョル(ソ・ジソプ)’の車の前に倒れる。急に王女の保護者になった‘インチョル’は、病院代でも出させるつもりであれやこれやと思案をするが思い通りにいかない。

一方日本の名門家の息子‘藤原たつじ(キム・ナムジン)’は、韓国に特に関心が高くて自分の映画社の韓国支社長として韓国へ来るようになる。代々伝わって来た家門の美人図を持って韓国に来たたつじは、ある日美人図の主人公である王女を偶然に見かけた後、彼女の正体を気にするのだが…。
  [ 千年之愛 関連商品検索 ]  [ 千年之愛 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved