Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 太陽の中に

   太陽の中に   
SBS 太陽の中に (2003)

シナリオ: ソ・ヒジョン
演出: ムン・ジョンス
出演: クォン・サンウミョン・セビン、チョン・ソンファン、キム・ジョンファチョン・テウ



海軍大尉カン・ソンミン(クォン・サンウ)。幼い時に両親と死に別れ、妹スジン(キム・ジョンファ)と二人で暮して來た。父親の跡を追って海軍提督になるという夢を実現するために海軍になった。しかし彼は理性より感情が先に表れる性格の軍人だ。頭の中に浮び上がる事を直ちに行動で移すと気が済む性格を、自ら自慢する単純な人物だ。そんな彼が、妹がインターンとして働く病院の女医チョン・ヘリン(ミョン・セビン)と運命的に出会う。学識・美貌・性格が皆気に入る。しかしヘリンは、大学時代の死んだ恋人を胸に秘めて他人に心を閉ざした女性だ。できる限りすべての試みをして見るが、いつも無げにされる。それにヘリンがいる病院長の息子であると同時に先輩医者であるイ・スンハ(チョン・ソンファン)が、いつも彼女のそばを守っている。

そんな彼の頭の中に、社交性があり欲張りな‘恋愛選手’キム・ジェヒョン(チョン・テウ)兵長が浮び上がる。彼の助けを得て、ついにへリンとのデートに成功し、お互いの本音を見せて感情が通じるようになる。しかし、妻をなくしてから一人で娘を育てて來たヘリンの父親は、医師イ・スンハの方を選ぶ。父親の言葉を遺言のように受け入れたへリンは、結婚準備を急ぐ。一方ヘリンとの事が上手くいかなくなってイライラしているソンミンは、キム兵長が妹と付き合っているという事を知る。両親が亡くなってから二人で暮して來た妹に‘作業中’という事実に唖然とし、猛烈に反対する。するとスジンが反発して家出してしまい、敗北感に捕らわれたソンミンはキム兵長の転出を申し込んだのだが、結果を見たら自分も一緒に含まれていた。

新しい部隊に行ったキム兵長は、そこでソン中尉がスジンに近付くのを見て不安に思っている中、ガス爆発事故が起こって危険にさらされる。そんなキム兵長をカン大尉が救出していて、意識不明状態に陥る。この事故が、ウェディングショップで待機中だったへリンにニュースを通じて知らされ、ヘリンはすぐにソンミンの所に駆け付けて応急処置をする。そうした中へリンは、ソンミンのポケットから自分をソンミンに頼むという父親の手紙を見付けて不憫に思う。ソンミンの手にヘリンの手が触れると、奇蹟のように心臓がまた動きだして意識を取り戻す。二人は格好良く海軍結婚式を挙げて、海に走って行きお互いの愛を叫ぶ。
  [ 太陽の中に 関連商品検索 ]  [ 太陽の中に 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]