Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 野人時代

   野人時代   
野人時代
演出:チャン・ヒョンイル
シナリオ:チャン・ヒョンイル/放送:毎週月・火の夜10時
出演:アン・ジェモ、キム・ヨンチョル




私たちの近代史において、キム・ドゥハンという名前はあまりもよく知られた野人の代名詞だ。ある人は彼を男気があると言い、またある人はごろつきとも呼ぶ。しかし彼は、確かにこの国の歴史が生んだ非運の人物で犠牲者だ。

ドラマ[野人時代]は、単純にキム・ドゥハンの拳神話のみを語る物語ではない。キム・ドゥハンの人生は、いつも当代の矛盾が一番過激に対立した地点に置かれていた。彼は独立軍総司令官であるキム・ジャジンの息子として日帝時代を過ごし、左・右翼の極限対立の真ん中に存在して独裁大民主の熾烈な政治の闘いの場にいた。

したがってドラマは、キム・ドゥハンという一人の人間を深く掘り下げ、生きて呼吸する‘人間キム・ドゥハン’を描き出し、彼が生きた時代の真実を違う角度から見せてくれるだろう。

ドラマは1966年9月22日の第6代国会本会議場から始まる。その日の国会本会議場では‘サカリン密輸事件’に対する議員たちの叱咤が続いていた。多くの国会議員たちの辛らつな発言があった後、キム・ドゥハン議員が演壇に上がった。彼は発言の代わりにチョン・イルグォン国務総理を含めた多くの国務委員たちに汚物を吐きかけた。この事件によってチョン・イルグォン内閣は総辞職をして、キム・ドゥハン議員は拘束されるが…。
  [ 野人時代 関連商品検索 ]  [ 野人時代 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 野人時代 関連ニュース:::
野人時代主題歌を歌ったガンソン「不倫?当然してない」 2015/12/23(Wed) 22:20
『野人時代』キャンプ場、5月オープンを控えて事前予約開始 2014/04/01(Tue) 13:24
アン・ジェモ「『野人時代』のイメージを捨てたい」 2006/03/22(Wed) 16:15