Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 美しい日々

   美しい日々   
SBS 美しい日々 (2001)

出演: イ・ビョンホン, チェ・ジウ, リュ・シオン, イ・ジョンヒョン
放送: 2001.3 〜 5 放映 (24部作)





画意図

傷のない愛はない。 ひたすら、その傷をどのようにさらけ出し、どのように勝たせるかという方式の差があるだけだ。ドラマスペシャル「美しい日々」には、各自違う傷を抱き各自違う方式で傷を洗い落とそうと努める四人の若者がいる。彼らはその傷ゆえに、誰かに犠牲をしいたり誰かを踏みにじんだりもする。それは、ドラマの主人公達が無条件的な仙人や悪人ではなく、拒めない運命と愛が彼らを時には被害者に、時には加害者にするためだ。普通の人々が、どんな人から傷を受けて、またどんな人に傷をつけながら一生を生きていくかの様に、ドラマの主人公達がやはりお互いの傷をやりとりしながら、愛して成長する。しかし、彼らは自身の傷ゆえに、決して自暴自棄にならない。自身の夢と愛を成し遂げるために、各自の方式で熾烈に走って競争する。もちろん、その疾走の末に成功と幸福だけが待っていることはないけれど、その熾烈だった日々が、結局は自身の傷を治癒してくれて希望を持つようにしてくれた美しい日々であったことを悟るようになる。

<ホワイト : ソンジェとヨンスの愛の物語>
明るくて純粋に愛し合うソンジェとヨンス、彼らはお互いを理解する深い心で愛しあう。何らの虚飾もない彼らの愛は、純粋なホワイトカラー。.しかしあまりにも純白だと、彼らの愛がむしろ危なっかしく見える。

<レッド: セナとソンジェの愛の物語>
若くて強烈な愛。セナとソンジェ、より厳密に言えば、ソンジェに向けたセナの愛。欲望と成功に向かって走って行く、花火のような愛だ。セナが得たいものは成功だが、それでソンジェに向かって走っていくけれど、事実セナはその裏面に、本当に暖かい愛を求めているのかもしれない。最後まで自身を燃やしつくす、華麗だが悲しい愛。

<ブラック : ミンチョルとヨンスの愛の物語>
全ての色を吸引するブラックのように力がある愛。愛を決して信じない、心の貧しい男性ミンチョル。そんな彼の胸中に、ある日突然ヨンスが飛び込んできた。あたかもおもちゃで遊ぶようにヨンスに対するけれど、彼の胸中は既にヨンスに対する愛で一杯だった。誰にもゆずりたくないミンチョルの愛。彼の愛はやはり、傷をおった男性の痛み、さらに一層強烈な愛だ。

配役 : イ・ミンチョル (29歳)
俳優 : イ・ビョンホン
登場人物の性格 : 父のイ・ソンチュンが経営する の企画室長。
バークレー音大を卒業して帰ってきた、業界では稀な正統コースを踏んだエリート。カリスマ性があって頭の回転が早く、どんな状況でも人を制圧する能力を持った人物。特に、スターの逸材を選び出す目と企画力が飛び抜けている。

配役 : イ・ソンジェ (26歳)
俳優 : リュ・シオン
登場人物の性格 : 一流医大の本科4年生。1970年代中盤の韓国最高の音盤会社だった「ミョンウム」の社長イ・ヨンジュンの忘れ形見で、母親が再婚をしてミンチョルの家に入った。しかし、実の父が他にいるという秘密を知らないまま、ミンチョルとミンジは腹違いの兄弟と思って生きていく。妾の息子という理由で自分を軽蔑する兄ミンチョルとの間で、息が詰まるような緊張感を感じて生活してきた。

配役 : キム・ヨンス (27歳)
俳優 : チェ・ジウ
登場人物の性格 :
父母に対する記憶がない天涯孤独の身。しかし、端正な外貌のせいかわからないが、誰もヨンスが孤児という事実をしらない。全額奨学金で夜間大応用美術学科を卒業して、現在音盤売り場でアルバイトをしながらデザイナーの仕事をしている。手先が器用で、自分で作った物をプレゼントするのを好み、後には音盤ジャケットのデザインまでするようになる。

配役 : キム・セナ(22歳)
俳優 : イ・ジョンヒョン
登場人物の性格 : ヨンスと同じ孤児院出身で、ヨンスとは違い欲望の化身だ。何も持たず生まれたために、他人の物を奪い取っても罪にならないと考える怖い女の子。年に比べて苦労をたくさんしたが、明るい姿からはそのような過去は全く推察出来ない。周囲の人々を絶えず欺いて利用すが、変に嫌われなくさせる妙な魅力の持ち主で、涙もろく愛嬌がある生まれながらの演技派。

配役 : イ・ミンジ (22歳)
俳優 : シン・ミナ
登場人物の性格 : ミンチョルの妹。チンピラ出身の父と夜舞台の歌手だった母の血をそのまま受け継いだ。飛び抜けた美貌と湯水のようにお金を使うために、仲間内では「夜の女神」で通じる。偉ぶろうと、「victory」所属の歌手や芸能人を酒の席に呼び出すような見栄っ張り。継母につらく当るのは、継母と共に暮すという事だけでも世界で自分が一番かわいそうだと考えて、自身の脱線を合理化する。全ての事をソンジェのせいにし、ややもすれば互いに罵りあう。

出処: SBS 美しい日々 Homepage
  [ 美しい日々 関連商品検索 ]  [ 美しい日々 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 美しい日々 関連ニュース:::
ドラマ『美しい日々』チームの近況は? 2006/04/05(Wed) 18:30
「私の人生の美しい日々」カップルたちの熱唱 2005/09/06(Tue) 01:14
「美しい日々コンサート・ファイナル」のパンフレット緊急増刷 2005/05/11(Wed) 11:20
美しい日々のコンサートにイ・ジョンヒョンが出る 2005/01/23(Sun) 10:01
ドラマ「美しい日々」のリュ・シウォン日本でミニ写真展 2004/11/17(Wed) 10:35
美しい日々のイ・ジョンヒョン、歌手として日本進出 2004/11/13(Sat) 22:56