Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 止めたい時間:アバウトタイム(멈추고 싶은 순간:어바웃타임)

   止めたい時間:アバウトタイム(멈추고 싶은 순간:어바웃타임)   
tvN『止めたい時間:アバウトタイム』
初放送:201年5月21日
放送時間:月、火 午後9時30分
演出:キム・ヒョンシク
脚本:チュ・ヘミ
登場人物:イ・サンユン、イ・ソンギョン、チョン・ドンファン、ミン・ソンウク、チョン・ムンソン、キム・サヒ、ナ・ヨンヒ、ロウン(SF9)、イム・セミ、テ・インホ、カン・ギドゥン、スンヨン(元KARA)、キム・ヘスク、チャン・グァン、ウ・ヒョグァン





イ・ドハ役(イ・サンユン)
ミカと悪縁なのか良縁なの分からない運命に巻き込まれた男。建設を拠点に、病院やホテル、文化事業にまで手を広げたMKグループの三男。ドハの子どもの頃は、いつも財閥がそうであるように極めて常套的で平凡だった。そのような成長環境によって自然にドハを荒っぽく気難しい人間にした。疑心病、潔癖病、鉄壁病に先端、高所、閉所に至る各種恐怖症のコレクターで、全般性不安障害患者。

彼をそのようにした理由は、いくつかの環境的要因もあったが、もう一つの理由は他でもない、彼が狂ったように愛した女性、残酷だったイ・ドハの初恋のせいだった。ふと沸き上がるような終わりのない不安が始まったのは初恋を諦めなければならなかった、その頃だった。その後、ドハにとって愛とはただ後継への欲、長兄への牽制のツールとして“政略結婚”という一つの単語に定義された。ドハが、完璧な政略結婚の相手に慎重に選んだのはメディア財閥家の一人娘スボンで、彼女との結婚を成功させるために努力していたその時、突然彼の人生に飛び込んできだ彼女、チェ・ミカがドハの生活を揺るぎはじめ…再び絶対恋なんてしないと…できないと信じていた弱虫なイ・ドハの人生が…その女性チェ・ミカによって染まりはじめた。


チェ・ミカエラ役(イ・ソンギョン)
人の寿命時計が見える女性。7歳という幼いとき、向かい側から走ってくる車がミカの祖母にぶつかった瞬間。そのとき初めてミカは寿命時計を見た。その日以来、ミカは世界のすべての人の寿命時計が見えた。頬に、額に、腕に、脚にチクタクと流れるその時計が、人の寿命を意味することをミカはそれからしばらく後に気づいた。時計の存在を受け入れた後のミカの人生は、以前とは180度変わった。誰にも言えない秘密を抱えながら激情の思春期を過ごした少女は大人に成長した。いつもと変わらなかったある日の午後。ミカは自分の手首に寿命の時計が刻まれたことを発見する。見たくなかったけど結局、見てしまった。寿命時計が変わることがないことを知っている。そして、その男、イ・ドハが彼女の人生に登場してミカの時間は予測できない方向に流れはじめた。


チョン・ソンヒ役(KARA出身スンヨン)
しっかり者のチェ・ミカの親友で、親友の弟と友達以上恋人以下(!)の女性。ミカとは大学の同期で古くからの親友。大学路のあらゆるクレイジーな演出の助演出で海千山千、空中戦をすべて経験しながら演出デビューを目前にして作品がひっくり返る。そのせいで進路変更で悩んでいた刹那、尊敬してやまなかったチェPDの助演出に抜擢された。もれから一生懸命に助演出として仕事をしていけばいいのに、若い演出チョ・ジェウは何でそんなに指示が多いのか、日々ソンヒの怒りを描きたてて…悪いことに親友の一人きりの弟ウィジンとの妙な気流を拒否しようと苦労していると、ビジネスや愛情関係はもちろん、友情にまで非常灯が灯ってしまった。


チョ・ジェウ役(キム・ドンジュン)
4歳の頃にピアノを始めて、2か月も経たずにピアノ教室の院長は若い天才の誕生を知らせた。クラシックの巨匠に育てるという母の願いとは違って、12歳の頃に人生初のミュージカルを見てブロードウェイの音楽監督を夢見ることになった。そのためミュージカル音楽を勉強し、実力を認められて夢を叶えた。そうして仕事だけの日々を過ごしていたある日。ミカの登場で直進していたチョ・ジェウの人生にブレーキがかかった。歌う時…音程もリズムもミスだらけ…感性くらいはすぐにでも死んでしまいそうな切ない女。まったく何が何だか分からない、この話にならない感情が混乱させるばかりだ。


チェ・ウィジン役(SF9ロウン)
遊ぶことが一番好きなミカの弟で、姉の親友プの彼氏(?)で、ミカの一人きりの弟。軍除隊後、これといった仕事がなくて、自宅でゲームしながらゴロゴロしている遊び人。一瞬にして滅びた家が、父だけ出れきたらすぐ再建できると信じている無限肯定主義者でもある。心配なんて一つもなかったウィジンに悩みができはじめた。姉の親友ソンヒに妙な感情が生まれはじめてからだ。よくも悪くもないような混乱した感情に包まれんがら、ウィジンに生涯したことがない“悩み”が一度に溢れはじめた。


企画意図
恋愛への甘い夢に陥った記憶があるか?地球の時間が自分を中心に動いていて、愛の時間は短く切なくて、待つことと別れの時間は長くて辛い…その甘くもありほろ苦い時間を経て見た人なら、誰でも一度は考えただろう。そんな愛が何なのと、その人を待っている時間がこんなに長く感じるのかか。そんな愛が何なの、その人と一緒にいる瞬間は、このように短くて切ないのだろうか。このドラマは、まさにそんな魔法のような愛の瞬間の物語だ。

『止めたい時間:アバウトタイム』ただ、愛だけが具現できる魔法のような瞬間を描いた運命救援ロマンス。偶然のように出会って運命のように愛しあうようになったドハとミカ。これからの二人の気持ちをゆっくりと追いかけてみようと思う。
  [ 止めたい時間:アバウトタイム 関連商品検索 ]  [ 止めたい時間:アバウトタイム 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 止めたい時間:アバウトタイム 関連ニュース:::
『止めたい時間:アバウトタイム』イ・サンユン&イ・ソンギョン、手を握る+キスで心臓狙撃 2018/06/18(Mon) 19:30
『止めたい時間:アバウトタイム』イ・サンユン&イ・ソンギョン、キャンプデート…“ビジュアルが胸キュン” 2018/06/02(Sat) 18:30
『止めたい時間:アバウトタイム』イ・サンユン&イ・ソンギョン、このカップルときめく 2018/04/20(Fri) 16:00