Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > リターン(리턴)

   リターン(리턴)   
SBS『リターン』
初放送:2018年1月17日
放送時間:水、木午後10:00
演出:チュ・ドンミン
脚本:チェ・ギョンミ
登場人物:コ・ヒョンジョン、イ・ジヌク、シン・ソンロク、ポン・テギュ、パク・ギウン、チョン・ウンチェ、ユン・ジョンフン、オ・デファン、キム・ヒジョン、キム・ドンヨン、ソ・ヘリン、ソン・ジョンハク、ハン・ウンジョン

企画意図
路上に謎の遺体!殺人容疑者として浮かび上がった4人の上流階級、テレビ番組『リターン』の司会者チェ・ジャへ弁護士が、触法少年出身トッコ・ヨン刑事と一緒に殺人事件の真実を暴いていく社会派スリラー。



チェ・ジヘ役(コ・ヒョンジョン)
彼女は情熱的で堂々とした弁護士。32歳、少し遅れて司法試験に合格した。相次ぐ勝訴によって弁護士としての地歩を固めていた頃、ある放送局でチェ・ジャへの進行によるパイロット法廷番組を企画することになった。以降『リターンショー』は人気番組となり、シーズンを重ねていく。その頃、全国を騒がせた上流階級の痴情殺人事件が起きて、司法研修院時代に1、2位を争ってきた同期クム・ナラが訪ねてきて弁護を依頼する。ナラの夫インホが痴情殺人事件の主人公だったから、とても無視できなかったジヘ。インホを殺人事件の被疑者から除外させなければならないジヘの奮闘が始まり、深淵の中に隠されていた真実が浮上し始める。



トッコ・ヨン役(イ・ジヌク)
刑事は天職だ。生まれつきカンが鋭く犯罪に執着する。こそ泥から詐欺、殺人、放火などの重犯罪者まで、彼は一度手を付けた事件は必ず解決する。検挙率の高いトッコ・ヨンだったが、汚点が一つあった。チェ・ジャへの『リターンショー』でその汚点となった事件が再照明され始めて担当刑事の未熟な判断が明かされることになる。二度と会うこがないと信じていたスター弁護士と再会することになった。そのきっかけは上流階級の痴情殺人事件だった。その事件の担当刑事として、被疑者弁護人のチェ・ジャへに何とか雪辱してみたいトッコ・ヨン。だが、彼は知らなかった。単純な上流階級の痴情殺人事件だと思ったていたこの事件を暴いていくほど、隠されていた真実がどれほど悲惨なのかを。



オ・テソク役(シン・ソンロク)
金と権力の組み合わせで出来ないことがない家をバックにした皇太子4人の一人。相続する財産だけで一生贅沢できただろうが、スマートフォンアプリを開発して、今は父の後光がなくても株式上場までして今年の企業賞まで受けた。彼は努力派というより直感的な天才型だ。遊びながら仕事もできる。悪魔的な本能に忠実なタイプ。だがそれなりに身を包むことも知っている。だが、殺人事件が発生してから、周囲で起きたすべてのことが気に入らない。自分のミスを挽回するためますます悪い選択をしてします。彼の悪魔的な暴走は止まるのだろうか?



キム・ハクボム役(ポン・テギュ)
私立幼稚園から大学に至るまで27か所の財団を所有している私学財閥家だ。典型的な江南の遊び人でクラブ好き。へらへら笑っていても突然暴力的に急変する。まるで解離性人格障害のように刹那の瞬間、別人になる。そんな脈絡のない暴力的な大人になってから大小の犯罪やそれに準ずる事件があったが、その度テソクの主導の下、皇太子4人衆とその法律代理人が事件をもみ消してくれる。皇太子4人衆のうち、各種事件や事故を担当している。謎の殺人事件が発生してから気が休まらない毎日を過ごている。



カン・インホ役(パク・キウン)
財界順位20位から下がったことがない韓国屈指の財閥家相続者。どの群れにいても断然目立つルックスから優秀な頭脳まで兼ね備え、家では言うことをよく聞く息子、優しい夫、優しい父親だ。結婚生活は幸せだった。幸せが大きくなるほど、なぜだか虚しかった。その隙間を満たしてくれたのが20歳の頃からナラに出会う直前まで恋人関係だったヨム・ミジョンとの逸脱だった。安心感を与えてくれるナラと緊張感を与えてくれるミジョンとの二重生活で妙な快感さえ感じた。そうした中、ミジョンが自宅のあるタウンハウスに引っ越してきながら亀裂が生じて、ミジョンと激しい争そった翌日から彼女が行方不明になり、彼女は1週間後に遺体で発見されて、彼の人生に一生に一度の危機が訪れた。



クム・ナラ役(チョン・ウンチェ)
華やかで活気に溢れ、どんな場所でも際立つ方法を知っていて、どんな選択をしても全盛期にしてしまう気が強くて唐突な女性。大学卒業前、試しに受けた司法試験に合格してしまう。だが、1年だけ大型ローファーム生活をしたのを最後にキャリアが途絶える。財界順位20位以内から外れたことがない家の一人息子カン・インホと結婚した後、彼女の人生は順調だった。幸せだと言うことはできないが、かなり満足のいく人生だった。満足のいく平和が壊れたのは、超豪華タウンハウスにヨム・ミジョンがやって来てからだった。引っ越してきたばかりなのに、遺体で発見された彼女。試練はここで終わらなかった。ヨム・ミジョンは夫カン・インホと内縁関係という事実、ヨム・ミジョンが行方不明になる直前、激しく争ったためインホが有力な容疑者になったのだ。「浮気は事実だが、殺人はしてない」という夫。殺人よりも浮気のほうがショックが軽いというのは男たちの傲慢な考えだ。仲の良かったヨム・ミジョンとの浮気だけで、ナラは十分に傷ついたということを夫カン・インホは知る由もない。



ソ・ジュンヒ役(ユン・ジョンフン)
韓国最高の総合病院長の息子。典型的な友だちに引っ張られて江南に行くタイプ。怖がりで、主観も弱く、握ったら砕けそうなほど脆くて、依存的だ。それで友だちとの関係では、常に保護の対象になる。中学時代、皇太子4人衆と一緒に犯したある事件の後、体に自ら傷をつけるカッター症状で彼はずっと精神科の治療を受けてきた。留学時代から薬物に依存してきた。友だちとつるんでいたら結局、殺人事件と関わってしまった。
  [ リターン 関連商品検索 ]  [ リターン 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 リターン 関連ニュース:::
コ・ヒョンジョン、『リターン』騒動その後..6カ月ぶりに公式の場“優雅美” 2018/10/14(Sun) 19:30
『花よりおじいさん リターンズ』スーツを着たイ・ソジンのオーラにおじいさんサムズアップ 2018/08/18(Sat) 08:45
コ・ヒョンジョン、広告主に訴えられる…『リターン』降板の影響 2018/08/06(Mon) 21:00
『花よりおじいさん リターンズ』の花おじいさん「イ・ソジンがいなければ通えない」愛情たっぷり 2018/07/14(Sat) 07:30
『探偵:リターンズ』300万突破…今年コメディ映画最高興行作 2018/07/08(Sun) 15:00
『花よりおじいさんリターンズ』壊れたイ・ソジン&変わったペク・イルソプ 2018/07/07(Sat) 12:00
『探偵:リターンズ』前作の興行を超えた…クォン・サンウ&ソン・ドンイル“300万GO” 2018/07/01(Sun) 08:30
『花よりおじいさん リターンズ』花おじいさんXイ・ソジンまたさく烈した…平均9.2%・最高12.4% 2018/06/30(Sat) 10:00
『花よりおじいさん:リターンズ』イ・ソジン「老眼で地図よく見れなきぇいで…中年の危機だ" 2018/06/30(Sat) 08:30
『花よりおじいさんリターンズ』今日スタート…視聴ポイントは?“#イ・ソジン#キム・ヨンゴン” 2018/06/29(Fri) 19:30