Home > エンターテイメント > ドラマ紹介 > 花郎(화랑)

   花郎(화랑)   
編成:KBS第2(月、火)午後10:00〜  2016年12月19日〜放送中
演出:ユン・ソンシク、キム・ヨンジョ
脚本:パク・ウニョン




ムミョン/ソヌ cast パク・ソジュン
秘密を持ち、赤子の時からウルクの手で育てられた。 
名前さえムミョン(無名)。 名前ではなく、名前を付けなかったため無名。 顔も覚えていない母親の遺言だったとして、受け継いだものは何もなく、名前も付けるなというのは一体どういうことなのか。 
いつ死ぬか分からない運命のまま、ムミョンは何をしでかすか分からない無謀なエネルギーを発散する反面、生に対して何の未練も期待も無い風のようでもある。 
ムミョンは賤民の身分で、禁止された城門を越えてソヌという名前を得る。 賤民の身分なら、その命さえ軽く見られることを覆すため花郎になることを決心する。

アロ cast Ara(コ・アラ)
私は賤民なのですか、貴族なのですか?
階級などはどうでもいい、生き残ることが優先だから!
貴族の父と賤民の母の階級を越えたロマンスから生まれた半分貴族。 徹底した階級社会だった新羅で貴族でも賤民でもない身分で、誰かからはお嬢様、誰かからは賤しく呼ばれて生きていく。
家が没落し、父をも亡くした息子と妻を探して山中を徘徊し、医術を使うため物心つく前から生計の責任を負った。 それで不本意ながら少女家長の頼もしさ、この世を生きていく道理、機転を早くに習得した。 
貴族のお嬢様たちの高級な趣味生活をする代わりに、手間賃をかせげるなら市場の雑用や各種雑事をしている。

サムメッジョン/ジディ  cast パク・ヒョンシク
新羅キム氏王の家系の唯一の聖骨王位継承者。
4歳で父を亡くし、7歳で不安な王権を受け継いだ。
新羅最初の大妃摂政体制。 手を血に染めて王座を守った母のおかげだが、元々自分の席ではなかった。
サムメッジョンがいなくなると、新羅の聖骨も無くなる。 
従って、彼が王位継承権を持つ貴族たちの標的になるのは当然のこと。 
夜ごと宮廷では幼いサムメッジョンの命を狙う刺客がやって来た。

スクミョン  cast ソ・イェジ
母の無関心で孤独に育ち、他人の痛みを理解できず、自分が慰められることも分からない。 そのため一層孤独で冷たい。
ムミョンに恋しアロに好意的だが、後にムミョンとアロの関係を知ると、やたら妨害する邪魔者になる。 
母が叔父と結婚したように、聖骨を絶やさないために兄のサムメッジョンと婚姻しなければならない運命にある。
  [ 花郎 関連商品検索 ]  [ 花郎 関連ニュース検索 ]   [ 戻る ]
:::最新 花郎 関連ニュース:::
『花郎』ZE:Aヒョンシク、Araから愛されたい全てを兼備した悲しい男 2017/01/18(Wed) 12:00
『花郎』Ara、王の秘密知って歴代級の危機直面 2017/01/18(Wed) 10:00
『花郎』パク・ソジュンの純愛、視聴者とAraの心を揺さぶる 2017/01/17(Tue) 17:30
『花郎』ZE:Aヒョンシクの秘密を知ったAra、命の危機に瀕する 2017/01/17(Tue) 11:30
『花郎』Ara「パク・ソジュンとZE:Aヒョンシクに頼って撮影」 2017/01/16(Mon) 14:30
『花郎』パク・ソジュン、パク・ヒョンシクとコアラを目撃…心焦がれる三人の男女 2017/01/15(Sun) 15:30
ZE:Aヒョンシク『花郎』OSTに参加、16日に公開…第9話に挿入予定 2017/01/13(Fri) 15:30
『花郎』Ara、パク・ソジュンが実の兄ではないことに気づく...これからロマンス開始? 2017/01/11(Wed) 10:00
SISTARヒョリン、『花郎』OST『お互いの涙になって』で5番目走者に合流 2017/01/10(Tue) 09:30
『花郎』コ・アラ、パク・ヒョンシクの強制キスに“怒り”...パク・ソジュンと三角関係本格化 2017/01/10(Tue) 09:00